ティンバーランドのレディースオススメ・女性らしく履きこなしてみよう!

ティンバーランドのレディースオススメ・女性らしく履きこなしてみよう!

ティンバーランドのレディースの種類が近年豊富になり、女性も個性的にカジュアルな足元が演出できますね。冬はブーツ系がメインになりがちで、ロングの黒ブーツ、ブラウンのショートブーツなど、定番のアイテムしか思いつかないこともあります。でも他の人とは少し差をつけたいと考えているファッショニスタの人に、今回はティンバーランドのレディースのオススメをご紹介していきましょう。


ティンバーランド(Timberland)というブランドについて

アメリカのボストンで、1952年に設立されたティンバーランド。創始者のネイサン氏が、靴屋を開業したことが始まりでした。コンセプトは「理想を貫く強い意志を持つこと」。その願いはオリジナリティの高さとしてもアピールされています。ティンバーランドの主力商品は、アウトドアグッズとブーツ。

創始者のネイサン氏は、靴底のアッパーソールの外側にステッチを施す斬新なアイデアで大成功します。1973年には、世界で初めての完全防水レザーブーツを誕生させました。

ティンバーランドのブーツは、セレブの間でも愛用者がとても多いといわれています。アメリカでは、ティンバーランドブームの時期は少し終わったとの見方もありますが、最近ではアメリカ大統領選挙の際に、副大統領候補のカマラ・ハリス氏が颯爽とティンバーランドのレディースブーツを履いて、ヘリコプターから降りてくるところをキャッチされています。おかげでティンバーランドブームが再燃しているともいわれているのです。

イエローブーツをまずはゲット!

ティンバーランドのレディースは洋服、小物、シューズとあらゆるアイテムがありますが、まずは定番の「イエローブーツ」をゲットしましょう。90年代ヒップホップが大流行した時代には、ミュージシャンがお決まりのように履いていたイエローブーツ。創業時ティンバーランドの名を冠したモデルなので、まずは一足持っていたいアイテムです。

イエローブーツはクラフトマンシップの繊細な思いが込められ、年代問わず幅広く履けるデザイン。街中のオシャレだけでなく、アウトドアでもブーツの威力を発揮してくれます。

従来の防水ブーツは、とてもがっちりしたデザインが多く、レディースのフェミニンさがあまり感じられない商品が多かったですよね。

しかしティンバーランドのレディースのイエローブーツは、防水加工以外のところにも注目したくなるほど、細部の作り込みにこだわりを持っています。

タンクパターンを採用したソールを使っているので、でこぼこした道もグリップ感があり安定。伝統を感じさせるイエローブーツの価格は26,000円です。一生もののブーツとして、大切に履きたくなりますよね。

ミニマリストが喜ぶオックスフォードのスニーカー

ティンバーランドのイエローブーツは男性的で、コーディネートするのが難しいという女性には、オックスフォードのスニーカーもオススメです。ティンバーランドのレディースは、イエローブーツの存在感がありますが、フットウェアはあらゆるシーンで使えるアイテムがたくさんあります。

オックスフォードのスニーカーは、スカート、パンツ、ワンピースなどどのようなファッションにもマッチするシンプルタイプ。ミニマリストが最終的に選びたい、機能性の高いスニーカーです。耐久性の高いプレミアムレザーを使ったアッパーデザイン。クッション性が高い特別な中敷きを使用しているので、長時間歩いても疲れにくいことが期待されます。

クールなシルバーカラーは足元が目立ちすぎず、フォーマルなセットアップにも使えるかもしれません。ティンバーランドのレディースであることを、少し友人などに自慢したいような時には、それとなく履きこなしてみましょう。価格は16,500円。スポーツ系ブランドに飽きてしまった人にもオススメです。

ネリーチャッカのミディアムグレーも人気

ティンバーランドのレディースは、イエローブーツが最初に考えたいアイテムですが、シーンによって使い分けたい時には「ネリーチャッカダブルウォータープルーフブーツ」も素敵です。

カラーがミディアムグレーで落ち着いた印象があり、定番の6インチブーツよりもカットを低くしてあるので、さらに女性らしくコーディネートすることが可能。

このブーツもイエローブーツと同様に、防水などの機能がそのままなので、アウトドアや通勤用としても履きこなせます。足首にフィットするパッド入りの履き口はとても快適で、ブーツであることを忘れてしまうほど。

素材はヌーバックのレザーを使用し、靴の重量は520gでとても歩きやすくなっています。価格は20,900円。6インチのイエローブーツよりは若干お安くなっているので、初めてティンバーランドのレディースを購入する際や、プレゼントとして選ぶのもオススメです。

まとめ

ティンバーランド定番のイエローブーツは、ストリート系ファッションの代名詞にもなっているように、普段取り入れる際は少し違ったテイストを合わせることがコツです。レディースのストリート系にティンバーランドを合わせてしまうと、少しやり過ぎなイメージがあるとも考えられるので、大人っぽく綺麗なアイテムを取り入れてみてください。たとえばジーンズならスキニータイプですっきり見せる、ジャケットとスカーフなど、トップスで魅力的に演出してみましょう。

WORKPORT
Partner Agent



関連する投稿


ワークマンプラスのレディースが大人気!コスパ以上の丈夫さがやみつき?!

ワークマンプラスのレディースが大人気!コスパ以上の丈夫さがやみつき?!

ワークマンプラスのレディースは、どのような洋服があるのでしょうか。もしかするとほとんどの人は、普段着を買うために行くお店ではないと思っているかもしれません。作業着の専門店としておなじみのワークマン。全国で800店舗以上展開しているベイシアグループのひとつです。取り扱う商品は作業服をはじめ、防寒着、安全靴、長靴、レインコートなど、仕事着を買うならワークマンというのが一般常識でもあるでしょう。しかし近年ワークマンに女性客が増えているように、オシャレなお店としても注目されているのです。ではワークマンプラスのレディースの魅力や、たくさんある中でもオススメしたいアイテムをご紹介しましょう。


ノースフェイスの親会社 シュプリームの買収を発表

ノースフェイスの親会社 シュプリームの買収を発表

ノースフェイスやディンバーランドなどのブランドを展開するVF CORPは、ストリートウェアとして世界的に人気となっている「シュプリーム(Supreme)」を買収すると発表した。


意外と難しい!ハーフパンツのレディースを着こなす為の5つのポイント

意外と難しい!ハーフパンツのレディースを着こなす為の5つのポイント

レディースのハーフパンツを着こなすのは、結構難しいですよね。女性の場合レディース服がメンズと比べてたくさんありますので、数あるアイテムの中から上手くアイテムを選び、着こなすことが重要です。


キレのあるビジネスウーマンを印象付けられるハイセンスなカードケース

キレのあるビジネスウーマンを印象付けられるハイセンスなカードケース

ビジネスシーンでは、初対面の相手とのご挨拶は、まずは名刺交換で始まるもの。その時に、ハイセンスなカードケースから名刺を取り出せば、油断のない小物使いで、スマートな印象を相手に与えることができます。 今回は、キレのあるビジネスウーマンを印象付けられる、個性的でハイセンスなカードケースをご紹介します。


有能なビジネスウーマンを演出できる高品質でセンスあるブランドシャツ

有能なビジネスウーマンを演出できる高品質でセンスあるブランドシャツ

ビジネスウーマンの定番的なコーデである、シャツスタイル。デザインやクオリティの点でワンランク上のものを合わせれば、シンプルなスタイリングでもセンスある有能なイメージに仕上げることができます。 今回は、有能なビジネスウーマンを演出できる、ハイクオリティでスタイリッシュなブランドシャツをご紹介します。


最新の投稿


Twitter 新機能や新サービスの導入計画を発表

Twitter 新機能や新サービスの導入計画を発表

米大手SNSのTwitterは、新たな機能や新サービスの導入を加速する事業刷新計画を発表。売上高を2023年までに倍増すると公表した。


婦人向け時計・アクセサリーブランド「フォリフォリ」が倒産

婦人向け時計・アクセサリーブランド「フォリフォリ」が倒産

東京商工リサーチは、婦人向けの時計やアクセサリーブランド「Folli Follie(フォリフォリ)」を展開している株式会社フォリフォリジャパンが、東京地裁から破産開始決定を受けたことを発表した。


SNSが嫌いな人の特徴とやらないメリット

SNSが嫌いな人の特徴とやらないメリット

SNSはコミュニケーションツールとしてとても便利ですよね。若い世代の間ではSNSをやっていない人が珍しいくらい私たちの生活の一部となっています。しかし、なかにはSNSが嫌いで全くやっていないという人もいます。SNSが嫌いな人はどうして嫌いだと感じるのでしょうか。ここでは、SNS嫌いな人の特徴とやらないメリットをご紹介します。


ひとりの出張を思う存分楽しむコツ

ひとりの出張を思う存分楽しむコツ

ひとりの出張をどう過ごせばいいのか悩んでしまう人は多いのではないでしょうか。手間もお金もかかるし、業務への不安でひとりの出張が苦手だと感じる人も多いはずです。そこで今回は、ひとりの出張を存分に楽しむコツをご紹介します。


このままでいいのか不安を抱くとき ~今が人生を変えるチャンス~

このままでいいのか不安を抱くとき ~今が人生を変えるチャンス~

このままでいいのか、不安を抱くことは誰しもあるでしょう。何の変化もなく過ぎていく毎日。歳をこのままとってしまうと将来どうなるのか、人生の先が見えないことに対して恐怖や不安を抱くのは自然なことです。しかしそのたびに暗くなり、不安を解消せず前進するのでは、同じことの繰り返しになってしまう可能性も。逆に不安を抱くのは、人生を変えるチャンスが到来したと理解してみませんか。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!