興味がなくなったサインでよくある5つのもの

興味がなくなったサインでよくある5つのもの

興味がなくなったサインにはわかりやすいものもあれば、なかなか気がつかないものもありますよね。相手が自分に対して興味がなくなった時には、相手なりにサインを出している可能性があるのです。今回はこのサインの中でもよくあるものについて、5つお伝えしていきましょう。


態度がそっけない

やりとりをしていく中で態度がそっけないと感じる場面が多いとしたら、相手がサインを出しているのかもしれません。ストレートに言葉にする相手もいますが、態度で示してくる場合もあるのです。こちらの話した内容に対しても曖昧な返事をしてしたり、退屈そうに聞いていたりすることもあるでしょう。

今まではこちらの話題に対してとても興味深く聞いてくれていた相手がそっけなくしてきたとしたら、興味がなくなったサインの可能性があると考えてもよいでしょう。

でもここで諦めてしまわずに、相手の好きそうな話題を伝えるようにしたり、少し会う期間をあけるようにしてみたりする工夫が必要になるのです。相手に対してまだ愛情があるのであれば様子を見て、今までの関係性を一度見つめ直してみる時間を持つことが重要だと言えるでしょう。

デートの時間が短くなる

デートをしている時間が今までよりも短くなったと感じると、寂しい思いをする場合もありますよね。会いたいということを伝えたとしても、1時間くらいしか時間がないと言われてしまったり、デート中に用事があると言って帰ってしまったりすることもあるでしょう。

相手に対して興味を持っている時には、できるだけ長く一緒にいたいと思うものです。でも興味がなくなった場合には、一緒にいる時間が無駄なもののように思えてしまう場合もあるでしょう。

このため何らかの理由をつけて、デートの時間を短くするようになってくるのです。これも相手が出しているサインの可能性があるでしょう。

特に納得がいかないような理由でデートの時間を短くしてくるようであれば、相手としてはこれに対して揉めてでも別れてしまいたいと思っているのかもしれません。しばらく様子を見て、デートの時間が短いということを伝えてみたり、短い時間の中で楽しい話題を出したりするようにしてみましょう。

連絡をしても返事がないことが多い

今までは頻繁にやりとりをしていたのに、こちらからLINEをしても返信がなかなか来ないということが続く場合もあるでしょう。以前ならそのような時には、相手から返信できなかった理由を教えてくれたり、謝ってくれたりすることもあったかもしれません。

でも最近では、連絡をして返事をしてくれないとしてもそれに対してのフォローが全然ないとしたら、興味がなくなったサインの場合があるのです。興味のある相手に対しては、できるだけ早く返信したいと思うものでしょう。相手からの連絡が減ったとしたら、それに対してもあまりこちらに興味がないサインかもしれません。

気がつけばこちらから連絡をすることが続いていたと思った時には、相手に対してなぜ連絡をくれなくなったのかを聞いてみるようにしましょう。この時にこちらにとってショックを受けるような内容があるかもしれないですが、悩んだままでいるよりは聞いた方がすっきりする場合もあるのです。

他の異性を褒めることがある

今までは他の異性を褒めるようなことはなかったのに、なぜか最近ではデートのたびに他の異性を褒めるような場面がある場合も。できれば他の異性に対して褒めることはしてほしくないと思うのは当然ですよね。これについては、わざと嫌われようとしている可能性があるのです。

このような行動をする自分だから、もう嫌ってくれていいよと相手としては思っているのかもしれません。わざわざ嫌われるようなことをするのは、興味がなくなったからだと考えてもよいでしょう。他の異性を褒めた時に、それがショックだと伝える勇気を持つようにすると、相手も少し考え方を変えてくれるかもしれません。

デートしてもスマホばかり触っている

デートをして話をしたいと思っていても、スマホばかり触っている相手を見ると、一緒にいて楽しくないのかなと思ってしまいますよね。どうしても今スマホを触らなければいけないわけではなくても、一緒にいるのが退屈だということを示しているつもりなのかもしれません。

このような時には、今はあまり会わない方が良いのかもしれないと思う場合もありますよね。別れたいとまでは思われていないとしても、興味がなくなったというサインを出している可能性があるのです。このような時には、相手に対してしばらく距離を置きたいと伝えることも考えるようにしてみましょう。

まとめ

興味がなくなったサインについては、デートしたりやりとりをしたりしている中で気がつくことが多いでしょう。もしも以前と違うと感じるところがあるとしたら、相手に対してさりげなく聞いてみるのもひとつの方法です。早い段階で相手の変化に気付くことができれば、関係を修復できるようになるかもしれません。相手としても今の自分の思いに対して、どうしたらよいのか悩んでいる場合もあるのです。このためこちらから歩み寄るようにしてみると、今後も付き合い続けていける可能性も出てくるでしょう。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連するキーワード


興味がなくなった サイン

関連する投稿


復縁したいサインで男性が出してくるものはこれ!

復縁したいサインで男性が出してくるものはこれ!

復縁したいサインとして男性が出してくるものには、女性にとって気が付きにくいものもあります。でも気が付くことができたのなら、復縁のサインに対してどう対応をすればよいのかが分かる場合も。そして自分も復縁をしたいと思っていたのなら、相手と話す良いきっかけになるでしょう。今回は復縁したいサインで男性が出すものについて、お伝えしていきますね。


恋人に依存していない?恋愛依存しているサイン5つ

恋人に依存していない?恋愛依存しているサイン5つ

恋人ができてから恋愛のことで頭がいっぱいになり、他のことが疎かになってしまってはいませんか?もしそうなら、恋愛に依存してしいるかもしれません。自分では気付かなくても恋人に依存してお互いを縛り付けている可能性があります。そこで今回は恋愛に依存してしまっているサインを5つご紹介します。


最新の投稿


同棲のタイミングで理想的なのはこの5つ

同棲のタイミングで理想的なのはこの5つ

同棲のタイミングとしては、どの時期がベストなのでしょうか。いくつかのタイミングがある中で、できれば理想的なものを選ぶようにしたいですよね。相手とよく話し合ったうえで、二人にとっての新しい生活をスタートさせるのがベストでしょう。今回は同棲のタイミングで、理想的なものを5つお伝えしていきますね。


Zoff 接客業向けのメガネ専用立体透明マスク「Zoff 3DC MASK」を発表

Zoff 接客業向けのメガネ専用立体透明マスク「Zoff 3DC MASK」を発表

メガネブランド「Zoff(ゾフ)」を運営する株式会社インターメスティックは、透明で表情が見やすく、飛沫も防ぐメガネ専用立体透明マスク「Zoff 3DC MASK(ゾフ・スリーディーシーマスク)」を発表しました。


頻繁に模様替えする心理で人柄がわかることも!

頻繁に模様替えする心理で人柄がわかることも!

頻繁に模様替えする心理により、性格や人柄が見えてくることがあります。自分自身がこのような心理になるケースもあるでしょう。その時に自分の性格や状態について、気が付く場合もあるのです。今回は頻繁に模様替えをする心理について、詳しくお伝えしていきますね。


ソフトバンク 新料金プラン「LINEMO」を500円値下げ

ソフトバンク 新料金プラン「LINEMO」を500円値下げ

ソフトバンクは、オンライン専用ブランド「LINEMO(ラインモ)」の新キャンペーンとして、通話オプションが1年間月額500円割引になる「通話オプション割引キャンペーン」を実施すると発表した。


ホンダ 世界初の自動運転レベル3を搭載した新型車発売

ホンダ 世界初の自動運転レベル3を搭載した新型車発売

本田技研工業株式会社(ホンダ)は、市販車としては世界初となる自動運転レベル3を搭載した新型車「LEGEND(レジェンド)」を発売すると発表した。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!