在宅勤務で急増する肩こり!改善法や予防で快適な仕事環境を整えよう

在宅勤務で急増する肩こり!改善法や予防で快適な仕事環境を整えよう

在宅勤務が続くと、パソコンにずっと向かいっぱなしで姿勢が悪くなったり、肩こりや腰痛が気になったりしませんか。通勤している時期は運動量も適度にあったかもしれませんが、ミーティングも打ち合わせも全てオンラインで済ませてしまうと、移動は家の中だけ。そこで今回は、在宅勤務で急増する肩こりの対策や予防方法についてご紹介しますので、仕事がさらに快適に捗るように参考にしてください。


在宅勤務で肩こりになる原因とは?

会社のオフィスならさほど肩こりは気にならなかったという人も、近年増えている在宅勤務が続くうちに、肩こりがひどくなったということをよく耳にするようになっています。

同じ仕事を違う場所でやるだけなのに、なぜ肩こりになるのか。それは作業環境が快適に整っていないからかもしれません。オフィスのデスクとイスは、仕事がやりやすいように設定されていますが、在宅勤務だとソファーに座ってパソコンを膝の上に乗せて作業をしたり、ダイニングテーブルで仕事をしたりする場合もあるでしょう。

在宅勤務がいつまで長引くかわからない状態だと、きちんとデスクを購入せず一時的にやり過ごしている人もいるはず。たとえばデスクの高さですが、オフィス用デスクは一般的なもので高さ72cmとなります。

ダイニングテーブルは65~70cmが多く、若干オフィスよりも低い高さになるでしょう。さらにイスの高さを比較すると、オフィス用のイスのほうが低く、結果的に自宅だとテーブルが低くイスが高い作業になってしまう可能性があります。

パソコンの仕事が多いと、自然とキーボードに顔を近づけ、猫背になりやすい状態。長時間在宅勤務が続くほど、肩こりや腰痛の原因は増えるかもしれません。

背骨の自然なカーブを意識しよう

重量がある頭の部分を支える筋肉と骨格の状態から見ると、人間の背骨は立っている状態が一番理想的な可能性があります。しかしイスに座ると、骨盤が後ろに引かれ気味になる場合が多いでしょう。

すると自然な姿勢は緊張状態を招き、バランスをとるように腰や肩に過剰な負担がかかっているかもしれません。この姿勢を回避するには、オフィスチェアの背骨サポートのように、自宅のイスを見直すこともひとつの方法です。

たとえば腰のサポートになるよう枕を置いたり、タオルを丸めて使ってみたりする、背もたれに座布団を使うなどすれば、背骨が無理なくS字型になることが期待できるでしょう。在宅勤務が今後長期化する見込みなら、この機会にデスクとチェアを買い直してもよいですね。

身体をできるだけ動かす

同じ姿勢がずっと続くと、たとえ快適なオフィスチェアでも身体に負担にかかる可能性も。さらにカフェや自宅リビングで仕事をすると、どうしても無理な姿勢になっていますので、肩こりは起こりやすい状態なのです。

目線が下向きになったり、前かがみになったりする姿勢は肩こりの原因になる可能性があります。それをなくすためには、目線を水平に保ちましょう。パソコンの位置を高くするなど、工夫できる部分はどんどん取り入れてくださいね。

さらにじっと同じ姿勢が続かないよう、1時間に5~10分は休憩して軽くストレッチ。オフィスと違うのは、在宅勤務の肩こりはあらゆる方法で対処できるので、床に仰向けに寝る、ヨガのポーズも自宅ならできる場合があります。

肩こりは目の疲れからもくる可能性がありますので、目の運動も忘れずに行いましょう。ぎゅっと両目を閉じてパッと開く運動、目を上下左右にくるくる動かす運動など。さらに窓の外の風景を眺め、できるだけ遠くを見ると疲れを解消できることが期待できます。

アイデアグッズを取り入れる

在宅勤務の肩こりが急増しているため、あらゆるアイデアグッズも注目されていますよね。たとえば抱えるように使うクッション。前かがみになりやすいパソコン作業時の肩こり、腰痛の悪化を防ぐ作用が期待できます。

このクッションはパソコンで作業をしている時に使えるように、手元が見やすくデザインされています。デスクに近すぎないようにするための厚みがあり、背筋を常時ピンと伸ばしたまま仕事ができるはず。

後は全身のこりをほぐす可能性があるアイテムがコルセット。コルセットは普段から猫背の人にも使いやすく、身体の歪みを少しずつ正していく効果も期待できるでしょう。

マッサージ道具を使う

在宅勤務の肩こりは、今後もしばらく続くかもしれません。自宅にいるとオフィスとは違い、プライベートの区別がきちんとできず、仕事がやりにくくストレスを感じる人も。その場合は、血液の流れを循環にする作用が期待できるマッサージ器具を使ってみましょう。ローラータイプ、ストレッチボールなどもよいかもしれません。

仕事中はあっという間に時間が過ぎてしまうので、定期的な休憩と肩こり予防の運動やマッサージは、忘れずに続けてみてもよいでしょう。

まとめ

作業環境がきちんと揃わない在宅勤務。職場と全く同じ環境を整えるのは難しいですが、自宅だからこそできる肩こり対策はたくさんあります。快適さを求め仕事のパフォーマンス力がアップするよう、早速今日から新たなアイデアを使ってみましょう。

関連するキーワード


在宅勤務 肩こり

関連する投稿


Yahoo! 東京オフィスの4割を縮小 在宅勤務を軸に

Yahoo! 東京オフィスの4割を縮小 在宅勤務を軸に

Zホールディングス傘下のヤフー株式会社が、東京都内に設置しているオフィスの4割を解約し、テレワークなど在宅勤務を軸に制度を進めることが明らかになった。


ワンルームの在宅勤務は意外と辛い?!狭くても快適に仕事をする方法とは?

ワンルームの在宅勤務は意外と辛い?!狭くても快適に仕事をする方法とは?

ワンルームの在宅勤務は、作業専用スペースを設置するのが大変で、快適に作業ができずに悩んでいる人もいるでしょう。しかしいつまで続くかわからないリモートワーク。今後の働き方を見直すためにも、ワンルームで在宅勤務をする人は、この機会に仕事場を上手に作ってみませんか。


Amazon 福利厚生に活用できる「Amazon在宅支援商品券」提供開始

Amazon 福利厚生に活用できる「Amazon在宅支援商品券」提供開始

Amazon(アマゾンジャパン合同会社)は、企業が従業員の福利厚生サービスとして活用できる「Amazon在宅支援商品券」の提供を開始すると発表しました。


workeasy 在宅勤務のコミュニケーションを活性化する『空間型グループ通話workle』を正式リリース

workeasy 在宅勤務のコミュニケーションを活性化する『空間型グループ通話workle』を正式リリース

workeasy株式会社は、2020年6月よりクローズドβ版として運用していた「workle」の機能改善を行い、「空間型グループ通話workle」として正式リリースすると発表しました。


在宅勤務中のランチはみんなどうしてる?簡単で栄養価の高いオススメレシピをご紹介!

在宅勤務中のランチはみんなどうしてる?簡単で栄養価の高いオススメレシピをご紹介!

在宅勤務中のランチは、毎日作るのが手間になりませんか。しかし不要不急の外出を控えなければならない時期は、外食も不安になりますよね。健康意識が高まる近年、手作り料理は体にも安心で、何より手軽に作れるものが理想的です。そこで今回は、在宅勤務中のランチで困っている人に向けて、栄養価が高く簡単に作れるレシピをご紹介していきましょう。


最新の投稿


山カフェ関東でオススメのスポットはここ!最強の癒しで気分転換しよう

山カフェ関東でオススメのスポットはここ!最強の癒しで気分転換しよう

山カフェは関東にも素敵な場所がたくさんありますので、混雑を避けてゆっくりお茶したい時や気分転換したい時にぜひ行ってみませんか。旅行するのも気が引ける今の時期、ずっと自宅に閉じこもっている生活ではストレスも溜まりますよね。そんな時、自然に囲まれて美味しいコーヒーを飲む時間は、とてもよい癒し効果が期待できるでしょう。では早速ですが、山カフェ関東でオススメのスポットをご紹介します。


聞き耳を立てる心理には愛情が関係していないケースも

聞き耳を立てる心理には愛情が関係していないケースも

聞き耳を立てる心理については、愛情からの行動のように思う人もいるでしょう。でも実際にはそれだけではない可能性があるのです。今回は聞き耳を立てる心理について、詳しく見ていきましょう。


Honda 車載向けシステムでGoogleとの協力を発表

Honda 車載向けシステムでGoogleとの協力を発表

本田技研工業株式会社(Honda)とGoogleは、Google社の車載向けコネクテッドサービスで協力し、2022年後半に北米で発売予定の新型車から搭載を開始すると発表しました。


ゲームのアバターに表れる心理はどんなもの?

ゲームのアバターに表れる心理はどんなもの?

ゲームのアバターに表れる心理では、意外なことがわかるといわれています。友人と一緒にゲームをしていて、相手が使用するアバターのデザインがあまりにも想定外だと、どういう理由があるのか知りたくなりますよね。今回はゲームのアバターでわかる心理について、タイプごとに詳しく見ていきましょう。


EU スマホなどの充電器をUSB-Cに共通化

EU スマホなどの充電器をUSB-Cに共通化

EU欧州委員会は、スマートフォンを含む電子機器の充電器規格をUSB-Cに共通化するように加盟国に提案した。不要な充電器が廃棄されて生じる「電子ゴミ」の削減が目的。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!