マイボール選び方徹底ガイド・ハウスボールよりもスコアを伸ばすためには?!

マイボール選び方徹底ガイド・ハウスボールよりもスコアを伸ばすためには?!

マイボールの選び方はデザインだけでなく、重さやフィット感など、いくつか大切な判断基準があります。ボウリング場のハウスボールだとしっくりこない、上手く投げられないという経験は誰しもあるでしょう。本格的にボウリングのスキルを磨くには、マイボールを使ったほうが投げるフォームも安定しやすくなるはず。そこで今回はマイボールの選び方について、スコアを伸ばすための判断基準をご解説していきますね。


ハウスボールよりマイボールのほうがよい理由

ボウリングの世界に興味を持つと、自分専用のシューズやマイボールが欲しくなる人も。ボウリング場には備え付けのハウスボールがありますが、それらとマイボールを比較した場合、マイボールのほうがよい理由がいくつかあります。

まずは自分の指の太さにフィットしていること。さらにスコアにも影響するボールの重心が、ハウスボールは中心になっていることが特徴です。

マイボールなら中心から重心が少しずれているため、基本的にカーブさせやすい構造があります。初心者ならカーブのテクニックはまだ先のことかもしれませんが、将来的にボウリングのスコアを伸ばしたいと考えているなら、マイボールの選び方のポイントを知っておくとよいはず。また他人が触ったボールでは不安に感じる人も、マイボールがあればその点の悩みは軽減させられるでしょう。

初めてのマイボールは高級素材でなくても大丈夫

趣味でボウリングをずっとやっている人や、チームに所属しているボウラーなら、マイボールはすでに何個かお持ちかもしれません。でもこれから初めてマイボールを買う場合は、最高級のボールにする必要はありませんので、フォームが安定できる使いやすいボールを選ぶとよいでしょう。

マイボールは経験レベルによって考えることが大切なので、高級なボールを選んでも使いこなせないのではもったいないですよね。マイボールを選ぶ時は、最初に予算を決めておきましょう。

相場はボール本体、指を入れる穴をあけるドリル料金で数千円~数万円。素材や性能によって価格が異なります。カタログやオンライン通販でも購入できますが、最初はスポーツ用品店やボウリング場でサンプルを触って確認したほうが、失敗は防ぎやすくなるかもしれません。

プロショップなら、丁寧にアドバイスしてくれるスタッフもいるので、今後も利用することを想定して信頼できるお店を選ぶこともコツです。

マイボールの重さについて

マイボールの選び方で大切な基準になるのが、ボールの重さです。基本的には自分の体重の1/10が目安になるといわれています。ただしマイボールは、指にフィットさせてあるため、ハウスボールよりも軽く感じる場合も。

こういう点から考えると、1~2ポンド(450~900g)ほどの重さをプラスして選ぶことがコツです。目安としては成人男性なら12~14ポンド、成人女性なら9~11ポンドの範囲で選ぶとよいでしょう。

大体の目安は、ボウリング場のハウスボールで体験してみることができます。できるだけ重量のあるボールのほうが、安定した投げ方ができるといわれていますので、フォームを調整しながらいくつか異なる重さを体験。抱えた時、腕を振った時など、それぞれの動きに負担が少ない重さ選びがコツです。

素材の選び方

ボウリングボールはどれも同じ素材に見えてしまいますが、マイボールの選び方では自分に合った素材を見極めることが大切です。一般的な素材はポリエステル、ウレタン。

初めてマイボールを買う場合は、カーブさせやすい素材のほうが楽しめるはずなので、リアクティブボールがオススメです。ポリエステルやウレタンだと曲がりにくい性質がありますので、わからない時はショップのスタッフに教えてもらいましょう。

リアクティブボールも値段は幅広いので、予算に合わせてお選びください。ウレタンやポリエステルは表面が硬く摩擦が弱いため、ボウリング初心者にオススメ。フォームを安定させる際に、練習用として持っておいてもよいですね。

穴の位置とドリルについて

マイボールの素材や重さが決まったら、最後は自分の手に合う位置に穴をあけてもらうドリル作業があります。自分にぴったりフィットしたマイボールは、思った以上にハウスボールよりも軽く感じる場合も。

指の穴はドリラーさんに相談して、できるだけ持ちやすくしてもらうことが大切です。ドリルが終わったら、マイボールが完成します。ビギナー用にボール、シューズ、キャリーケースなどがセットになっているスターターキットも販売されているので、ぜひ参考にしてくださいね。

通販サイトで購入したボウリングボールは、別途ドリル料金を払ってプロショップなどで穴をあけてもらうことも可能です。

まとめ

マイボールの選び方は用途や自分のスキルも考えて、ボウリングがさらに楽しくなるように選んでみましょう。運動不足の解消にもなる可能性があり、友人と集まる機会にもなるボウリング。スコアを伸ばすためには、まずはボールからこだわってみることもオススメです。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連するキーワード


マイボール 選び方

関連する投稿


古着の選び方を徹底解説・古着屋さんが知っている狙い目ポイントとは?

古着の選び方を徹底解説・古着屋さんが知っている狙い目ポイントとは?

古着の選び方は値段かブランドか、自分だけの判断基準がいくつかあるはずですが、いざ着こなそうと思ったら上手くいかないということがよくあります。古着には独特の魅力があり、値段も安いものが多いことが魅力。古着のよさを理解して上手な買い物をするための、オススメの判断基準についてご解説していきましょう。


スノボ板の選び方・基準とこだわりたいところを徹底解説

スノボ板の選び方・基準とこだわりたいところを徹底解説

スノボ板の選び方では、どのようなポイントを意識していますか。値段やデザイン、ブランドなどの表面的なことだけでなく、上達するためには失敗しないスノボ板の選び方を覚えておくと安心です。ゲレンデはまるでファッションショーのように、素敵なウェアやスノボ板を持ってやってくる人が多いので、どことなくプレッシャーを感じる人もいますよね。そこで今回はスノーボードシーズン到来前に、まずは基礎となるスノボ板の選び方をおさらいしておきましょう。


コンビニ食の選び方は意識してる?悩んだときの組み合わせ方法

コンビニ食の選び方は意識してる?悩んだときの組み合わせ方法

コンビニ食の選び方で、意識したりこだわっていたりすることはありますか。あちこちにあるコンビニ。時間がない時の食事を、早く安くするようサポートしてくれる便利な場所です。外食が多い人は、できれば栄養バランスを考えて健康的な食生活にすることが大切。手軽になんでも揃うコンビニの魅力を活かして、何を食べるか迷った時はコンビニ食の選び方を少しだけ意識してみましょう。


ヨガ教室の選び方で困ったときに知っておくと失敗しないポイント!

ヨガ教室の選び方で困ったときに知っておくと失敗しないポイント!

ヨガ教室の選び方は、どのような点を意識したらよいのか、長く通える場所を選ぶためにも事前にいくつか比較したいポイントがあります。ヨガは女性を中心にとても人気があるエクササイズで、瞑想の要素もありメンタルを強化する魅力も注目したい部分。ヨガは動画サイトでも紹介されていますが、きちんと基礎からフォームを学びたい人には、ヨガ教室はとてもよいチャンスになります。そこで今回は、ヨガ教室の選び方で失敗しないポイントについてご説明していきましょう。


ジョギングシューズの選び方講座・初心者でも快適に履けるものはどれ?

ジョギングシューズの選び方講座・初心者でも快適に履けるものはどれ?

ジョギングシューズの選び方は、好みのデザインやブランドを意識する以外にも、フィット感などチェックしたいポイントが色々とあります。最近はネット通販でジョギングシューズを購入することも増えていますので、失敗しないためにも快適に履けるタイプを選びたいですね。そこで今回は、ジョギングシューズの選び方について詳しくご説明していきましょう。とくにこれからジョギングを始める人は、足元はとても重要なので慎重に選ぶのがオススメです。


最新の投稿


自分を変える方法で失敗しやすいものについて

自分を変える方法で失敗しやすいものについて

自分を変える方法は、行動や言葉遣いなど、あらゆることが考えられます。しかしいざ試してみたけれど、なかなか成功に至らなかったということもあるでしょう。自分自身を変えるのは、洋服を変えるように簡単にできることではありません。無理に変わろうとすると、本来の自分のよさまで変わってしまうため、自分に合った方法を見極めることが大切。そこで今回は、自分を変える方法で失敗しやすいものについてご説明します。


男性と話すと緊張する…と女性が思った時にとる行動

男性と話すと緊張する…と女性が思った時にとる行動

男性と話すと緊張すると思った時には、今後の行動について少しずつ変えていくことも必要になるのです。緊張すると男性に対して思った時に、女性にとってほしい行動について今回は詳しくお伝えしていきましょう。


会って別れ話をする心理に隠れた人柄や性格

会って別れ話をする心理に隠れた人柄や性格

会って別れ話をする心理には、人柄や性格が関係しているケースもあるでしょう。実際に会わずに別れることも可能かもしれません。でもあえてそうしないのはなぜなのでしょうか。その思いについても気になるところですよね。今回は会って別れ話をする心理に隠れた人柄や性格について、一緒に考えていきましょう。


コーラ好きが唸る「ペプシ」に生が登場

コーラ好きが唸る「ペプシ」に生が登場

サントリー食品インターナショナルは、「PEPSI」ブランドの主力商品として、「ペプシ(生)」「ペプシ(生)ゼロ」を日本全国で発売すると発表した。


リクルートHD 上級管理職・管理職・従業員の女性比率を約50%に

リクルートHD 上級管理職・管理職・従業員の女性比率を約50%に

リクルートホールディングスは、サステナビリティへのコミットメントについて発表を行い、2030年までに同社グループ全体における上級管理職、管理職、従業員それぞれの女性比率を約50%にすると発表した。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!