同じがいい心理になるのは愛情がある可能性も!

同じがいい心理になるのは愛情がある可能性も!

同じがいい心理になる時には、愛情がある可能性もあるでしょう。相手の好きなものや選んだものに対して、自分も同じものがいいと思うことがありますよね。今回は同じがいい心理になる理由について、5つのものをお伝えしていきましょう。


相手の気持ちになりたい

同じものを食べたり飲んだりすることで、相手の気持ちになれる場合があります。これを望むので、同じがいい心理になる人は多いのです。

相手に対して好意を持っているので、同じ気持ちになりたいと考えているのでしょう。いつも自分の選ぶものと同じものを注文する姿を見て、不思議に思う時もあるかもしれません。

でもこれに対しては、同じ気持ちになりたいからだと分かると、相手の思いに対して愛しいと思うケースもあるでしょう。

本来は苦手かもしれない食べ物に対しても、同じ物を頼む姿を見て無理をしていると感じる可能性もあるのです。でも好きな人に対しては、無理をしてでも同じ思いになりたい時もあると理解をして、無理をしていることについては指摘をしない方がよいでしょう。

気持ちを共有したい

相手との情報や気持ちなどを共有したいと考えると、同じがいい心理になりやすいのです。例えば相手がしている趣味について聞いた時に、自分も始めてみようと思うこともあるでしょう。

これに対しては、相手がどのような思いで趣味を楽しんでいるのかが知りたいので、同じ趣味を始めたくなるのです。

相手の好きなものなので、自分も好きになれるように感じるのでしょう。そしてもしも趣味を楽しめるようになったとしたら、気持ちを共有できたようで嬉しい気持ちになれるのです。

自分には合わない趣味かもしれないと思っても、好きな人の趣味なら体験してみたくなる場合もあるでしょう。相手から「一緒にやってみない?」と言われたとしたら、尚更その時点でスタートさせたくなる場合もあるのです。

相手と更に親しくなりたい

相手と同じものを食べたり、相手の好きな曲を聴いたりすることで、更に親しくなれるように感じるのでしょう。相手と同じものを選びたいと思っている場合には、普段からチェックをしている可能性が高いです。

相手をよく観察して、どのようなものが好きなのかを知っておこうとするのでしょう。このためなぜかよく目が合ったり、自分の持ち物について見ているように感じたりすることも。

でもこれは好きなものについて、リサーチをしたいからなのです。ひとつでも相手の好きなものを知ったのなら、これについて話したい気持ちになるでしょう。でも自分も同じものを選ばなければ、距離が近くならないように思っているのです。

語り合いたい

同じがいい心理になるのは、同じものを選んだことにより語り合える時間が持てると考えているからでもあるでしょう。好きなものに対しては、熱く語る人もいますよね。きっとそれができると感じるため、同じものを選びたくなるのです。

好きなものに対して語っている姿を見るだけではなく、自分からも同じものに対してどのくらい好きなのかを伝えたいと思っているのでしょう。

話を聞いてくれるのは嬉しいけれど、それだけでは物足らないと思う人もいますよね。でも自分の意見や感想などを話してくれる人となら、これからも様々な話をしていけるように感じるものです。

このように思ってほしいため、同じがいい心理が働くのでしょう。語り合う場面を想像すると、ワクワクした気持ちになってくるのです。

楽しい時間を過ごせると感じる

もしも同じものを好み、そして選ぶことができれば、今後一緒にいる時間がより楽しいものになるように思う気持ちもあるでしょう。好きな人とは、できるだけ楽しい時間を過ごしたいと思うもの。話題が尽きるようなことは避けたいですよね。

このために努力をしたい思いもあるのです。でも努力については、相手に隠しておきたい気持ちもあるでしょう。無理をしていると知られてしまうと、相手に構えられてしまうようで不安を感じるのです。でもこちらが自然に同じものを好きになったと感じると、相手は笑顔で話してくれるように思いますよね。

そして今まで以上に楽しい時間を過ごせたり、過ごす時間を長くしたりするのも可能になるのです。できるだけそのような関係性になりたいので、同じがいい心理になるのでしょう。一緒にいて楽しいと思われる自分になるために、模索をしている場合もあるのです。

まとめ

同じがいい心理については、相手の思いが理解できないケースもありますよね。でも愛情が関係している可能性もあるため、様子を見ることが必要になるでしょう。すぐに指摘をするのではなく、穏やかに見守る気持ちを持つのが理想的です。そうすると同じがいい心理になったとしても、素直に本音を言える人もいるかもしれません。この思いになる自分に対して、戸惑いを感じたり「本当にこれでよいのかな」と思ったりする場合もあるのです。そう考えると相手との距離を少しずつでも近づけるために、心理を理解することが求められるでしょう。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連するキーワード


同じがいい 心理

関連する投稿


特別でありたい心理でわかる相手の感情

特別でありたい心理でわかる相手の感情

特別でありたい心理は、相手への愛情がきっかけとなって働く場合が多いのでしょうか。好きな異性にとって、自分だけが特別な存在でありたいと思うことはよくありますよね。今回はそういう時の心理について、考えられる理由をお伝えします。


猫になりたい心理になるのはどんな時が多い?

猫になりたい心理になるのはどんな時が多い?

猫になりたい心理になるのは、どのような時が多いのでしょうか。元々猫好きの人は、猫に憧れる気持ちもあるかもしれません。そしてふとした時に「自分も猫になってみたい」と思う瞬間があるのです。今回は猫になりたい心理について、5つのものをお伝えしていきますね。


もし付き合ったらと考える心理には意外なものも!

もし付き合ったらと考える心理には意外なものも!

もし付き合ったらと考える心理には、どのようなものがあるのでしょうか。「この人と付き合ったら、こんな雰囲気かな…」と思う場面がありますよね。また「きみと付き合ったらどんな感じだろう」と相手から言われるケースもあるでしょう。今回はもし付き合ったらと考える心理について、5つのものをお伝えしていきます。


正しさにこだわる心理は正義感が関係している?

正しさにこだわる心理は正義感が関係している?

正しさにこだわる心理については、正義感が関係しているイメージがありますよね。でも実際にはそれだけではなく、様々な思いからこだわりを持っている人もいるのです。正しいという基準は、人により違いがあるもの。でも自分にとっての正しさを追求したくなる時もあるでしょう。今回は正しさにこだわる心理について、詳しくお伝えしていきます。


友達を避ける心理になる5つの理由について

友達を避ける心理になる5つの理由について

友達を避ける心理になるのは、理由がある場合が多いのです。でも突然避けられた側としては、不安になってしまいますよね。どのような思いから避けられているのかについて、知っておきたい気持ちもあるはずです。今回は友達を避ける心理になる理由について、詳しくお伝えしていきましょう。


最新の投稿


緊張をほぐすために男性から女性にしてほしいこと

緊張をほぐすために男性から女性にしてほしいこと

緊張をほぐすために男性から女性にする行動で、女性が少しでも穏やかになれる可能性があるのです。女性が緊張しているように見えた時には、男性としては少しでも気持ちを楽にしてあげたいと思うものですよね。今回は女性の緊張をほぐすために、男性にしてほしい5つのことについてお伝えしていきましょう。


特別でありたい心理でわかる相手の感情

特別でありたい心理でわかる相手の感情

特別でありたい心理は、相手への愛情がきっかけとなって働く場合が多いのでしょうか。好きな異性にとって、自分だけが特別な存在でありたいと思うことはよくありますよね。今回はそういう時の心理について、考えられる理由をお伝えします。


体験型ストアの「b8ta(ベータ)」 J-Startupにサポーター企業として参画

体験型ストアの「b8ta(ベータ)」 J-Startupにサポーター企業として参画

b8ta Japanは、経済産業省が推進する官民による国内スタートアップ育成支援プログラム「J-Startup」に、サポーター企業として参画すると発表しました。


家電好きな男性の特徴と喜ばれる家電プレゼント

家電好きな男性の特徴と喜ばれる家電プレゼント

家電好きな男性は多いですが、彼らはどうしてそこまで家電にこだわるのでしょうか。ここでは、家電好きな男性の特徴と家電好きな男性に贈ると喜ばれる家電プレゼントをご紹介します。


自律走行型配送ロボット「RICE」 コンビニ商品のビル内自動配送に関する実証実験を開始

自律走行型配送ロボット「RICE」 コンビニ商品のビル内自動配送に関する実証実験を開始

株式会社セブン‐イレブン・ジャパン、アスラテック株式会社、ソフトバンク株式会社の3社は、共同で自律走行型配送ロボット「RICE(ライス)」を使用したセブン‐イレブン商品の配送に関する実証実験を開始すると発表しました。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!