トヨタ 手放し運転可能な自動運転技術を搭載した新型車発表

トヨタ 手放し運転可能な自動運転技術を搭載した新型車発表

トヨタ自動車は、同社の高級ブランド「レクサス」と燃料電池車「MIRAI」に、手放し運転などが可能な高度な自動運転技術を搭載した新型車を発売すると発表した。


トヨタが手放し運転可能な自動運転技術を搭載した新型車発売

トヨタ自動車は、同社の高級ブランド「レクサス」と燃料電池車「MIRAI」に、手放し運転などが可能な高度な自動運転技術を搭載した新型車を発売すると発表した。

今回発表されたのは、国内大手自動車メーカーである同社が、手放し運転など、高度な自動運転技術を搭載した新型車を発売するというもの。

発表によると、新たに同社の高級ブランド「レクサス」の「LS500h」と、燃料電池車「MIRAI」に、高度運転支援技術の新機能「Advanced Drive」を搭載。高速道路上での手放し運転や、ドライバーの状態を車が感知し、ドライバーの意識がない場合には自動で車を停車させるなどが可能になっているとのこと。

ディープラーニングを中心としたAI技術を取り入れ、運転中に遭遇しうる様々な状況を予測し、それに対応した運転を支援。

また、周辺環境、ドライバーの状態等から危険が予測される場合は、システムが注意を促し、ドライバーはシステムからの提案に応じてシステム操作を判断、指示するなど、双方向のコミュニケーションにより、人とクルマが信頼し合える運転支援を目指しているとのこと。

具体的には、発表された自動運転技術「Advanced Drive」では、高速道路や自動車専用道路の本線上の走行を支援。

ナビゲーションで目的地を設定すると、ドライバー監視のもと、実際の交通状況に応じて、車載システムが適切に認知、判断、操作を支援し、車線・車間維持、分岐、車線変更、追い越しなどを行いながら、目的地に向かって分岐までの運転を支援するとのこと。

その際ドライバーは、アクセル、ブレーキ、ステアリングの操作をする必要がなく、手放しの状態でも車が自動で操作し、カーブや渋滞、追い越しなどを行うとしている。

さらには、これら搭載されている自動運転技術のソフトウェアは、ソフトウェアのアップデート機能が搭載されており、無線通信、または販売店での有線接続により常に最新のソフトに更新されるとのこと。

これによって購入後も、車に新たな機能が追加されるほか、性能が向上し、最新の運転支援技術を備えた、より安全・安心な車への進化を続けるとしている。

発売日は4月8日からとなっており、レクサスブランドの「LS500h」が1,632万円〜。トヨタブランドの燃料電池車「MIRAI」が845万円〜。

トヨタ、人とクルマが仲間のように共に走る高度運転支援技術の新機能「Advanced Drive」を搭載したLS、MIRAIを発売 | コーポレート | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト

https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/35063079.html

トヨタは、モビリティカンパニーとして、モビリティを通じて人々の生活を豊かにしたいと考えています。中でも「安全」を最優先の課題と位置づけ、「交通事故死傷者ゼロ」を究極の目標に、すべての人に移動の自由をお届けできるよう、安全・自動運転技術の開発を進めております。お客様にとっての本当の安全とは何か、お客様に本当に便利と思っていただけることは何か、これらをもう一度問い直し、結果として人々の幸せに繋げていきたいと考えます。その実現に向けた、人とクルマが気持ちを通わせながらお互いを高め合い、人とクルマが仲間のように共に走るというトヨタ自動車独自の自動運転の考え方が「Mobility Teammate Concept」です。クルマが人から運転を奪うのでも、単に人に取って代わるのでもなく、人とクルマが双方をパートナーとして尊重し合い、運転を楽しみ、時には運転操作を任せることで、本当の安全・安心、移動の自由を実現したいと考えています。新型LS、新型MIRAIに、この考えに基づいて開発した最新の高度運転支援技術「Toyota Teammate/Lexus Teammate」の新機能「Advanced Drive」搭載車を設定、新型LSを4月8日に発売し、新型MIRAIを4月12日に発売する予定です。技術が進歩しても人が中心であることを目指し、ドライバーとクルマが対話の中でお互いの状態を確認し補い合うことで、安全な運転、快適な移動につなげていきます。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連する投稿


トヨタ 米Lyftの自動運転部門の買収を発表

トヨタ 米Lyftの自動運転部門の買収を発表

トヨタ自動車の子会社であるウーブン・プラネット・ホールディングス株式会社は、米配車サービス大手の自動運転部門「Level 5」を買収すると発表した。


トヨタ・いすゞ・日野 商用事業のCASE対応で協業

トヨタ・いすゞ・日野 商用事業のCASE対応で協業

トヨタ自動車株式会社、いすゞ自動車株式会社、日野自動車株式会社の3社は、商用事業において新たな協業に取り組むことに合意したと発表しました。


ホンダ 世界初の自動運転レベル3を搭載した新型車発売

ホンダ 世界初の自動運転レベル3を搭載した新型車発売

本田技研工業株式会社(ホンダ)は、市販車としては世界初となる自動運転レベル3を搭載した新型車「LEGEND(レジェンド)」を発売すると発表した。


自動運転技術のAurora トヨタ・デンソーとの業務提携を発表

自動運転技術のAurora トヨタ・デンソーとの業務提携を発表

自動運転に関する技術開発を手がけるAurora Innovationは、トヨタ自動車およびデンソーとの業務提携を発表しました。


Microsoft GMの自動運転開発に出資

Microsoft GMの自動運転開発に出資

Microsoftと、ゼネラルモータース(GM)は、自動運転車の商品化を加速するため、長期的な戦略的提携を結んだと発表した。


最新の投稿


反応が薄い女性は脈なし?気持ちを確かめるには

反応が薄い女性は脈なし?気持ちを確かめるには

反応が薄い女性に対しては脈なしのように感じて、諦めるしかないと思う男性もいますよね。でも実際には、そうではない可能性があるのです。相手の女性の気持ちについて確かめるためには、どうしたらよいのでしょうか。今回は反応が薄い女性とのやりとりの仕方について、詳しくお伝えしていきましょう。


SHOWROOM BTSも所属する「ハイブ(HYBE)」との資本業務提携を発表

SHOWROOM BTSも所属する「ハイブ(HYBE)」との資本業務提携を発表

SHOWROOM株式会社は、韓国エンターテインメントライフスタイルプラットフォーム企業である株式会社ハイブ(旧:Big Hit Entertainment)を引受先とする第三者割当増資の実施に合意し、資本業務提携を締結したと発表しました。


尊敬する人がいない心理になる理由には意外なものも!

尊敬する人がいない心理になる理由には意外なものも!

尊敬する人がいない心理になる理由には、他の人が聞いて驚くようなものもあるのです。「尊敬できる人は誰ですか?」と質問された時に、その人物がいないことに気がつくケースもあるでしょう。なぜこのような思いになるのかについて、今回は詳しくお伝えしていきます。


シオノギ製薬 新型コロナワクチンを年内にも実用化

シオノギ製薬 新型コロナワクチンを年内にも実用化

塩野義製薬は、現在同社が開発している新型コロナウイルスのワクチンについて、早ければ年内にも実用化できる見通しであることを明らかにした。


失恋後にやらない方が良い行動

失恋後にやらない方が良い行動

失恋後は悲しみや怒り、無気力などいろんな感情を抱き、行動のコントロールも難しくなってしまいます。ついやるべきではなかった行動をして後悔した事がある人も多いはずです。そこで今回は、失恋後にやらない方が良い行動をご紹介します。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!