仕事に集中したい!基本の花粉症対策

仕事に集中したい!基本の花粉症対策

3月に入り、過ごしやすい気温の日が増えてくると、辛くなってくるのが花粉症の症状です。ビジネスパーソンにとっては、仕事のパフォーマンスが低下したり、集中力を欠いたりするやっかいなもの。少しでも楽に過ごせるように、すぐできる対策を紹介していきましょう。


 花粉症は、スギやヒノキなどの花粉が体内に入ることで、それらに反応する抗体が引き起こす症状のことです。花粉症のおよそ7割がスギ花粉によるものという見方もあり(日本アレルギー協会)、この時期に強い症状に悩まされる人が多いのも納得です。

環境省によると、今年度の花粉の量は、昨年並みか多い状況にあるという見込みです。できるだけ有効な対策を考えておきたいですよね。

環境省_平成29年度スギ雄花花芽調査の結果について

http://www.env.go.jp/press/104966.html

環境省では、林野庁と協力して、スギ花粉の飛散予測のための参考情報として、毎年、スギ雄花(おばな)の花芽(はなめ)調査を行い着花量(ちゃっかりょう)(花粉生産量)を発表しています。 今年のスギ雄花の着花量は、昨年同時期と比較して全国的に昨年並みか、多い状況にあります。例年と比較しても全国的に昨年並みか多い状況にあります。

花粉は付着させない、持ち込まない

 花粉症の対策の基本は、花粉を避けることです。身体に花粉を付けないようにしたり、部屋に持ち込まないようにすることで、くしゃみや目のかゆみなどの症状が出ないように心がけましょう。具体的にはどんな方法があるでしょうか。

Getty logo

外出時の対策 マスクとメガネで花粉をシャットアウト

Getty logo

 この時期は、マスク姿の人を多く見かけます。体感としてマスクの効果を感じている人が多いからかもしれません。それもそのはずで、マスクの着用で、吸い込む花粉の量をおよそ3分の1から6分の1に減らすことができると言われています。次のポイントに気を付けて着用しましょう。

・顔とマスクの間にすき間ができないよう、正しい方法で着用する
・使い捨てのマスクを選ぶと、花粉の付着予防にも衛生的にも安心
・マスクの内側に、湿ったガーゼや化粧用コットンを挟み込むとさらに効果的

 メガネをかけることで、目に入る花粉量は約4割に減ると言われています。花粉症専用のゴーグルを選ぶと、さらに効果は高いといえますが、通常のメガネの方が取り入れやすいでしょう。普段メガネをしない人も、伊達メガネを試してみてはいかがでしょうか。

 また、髪の毛を守るために帽子をかぶったり、花粉の付着しにくいつるっとした素材の衣類を選ぶことも有効です。コートなどによく使われるウール素材などは、花粉を抱き込みやすいため、避けた方がよさそうです。

マスクの着用も有用です。通常のマスクに湿ったガーゼを挟み込むだけ
でも効果があります。

グッズを上手に利用して花粉対策

 マスクやメガネでカバーできない部分には、便利な対策グッズを取り入れることもできます。花粉の付着を軽減させると人気のスプレーは、手軽で持ち運びにもよさそうです。

花粉をブロック!(顔・髪に):イハダ アレルスクリーン N|IHADA〈イハダ〉|資生堂

http://medical.shiseido.co.jp/ihada/products/aller-screen.html

花粉・PM2.5をブロックしたい!スプレーするだけで、花粉、PM2.5を肌と髪に寄せ付けない。特許技術の成分が、花粉を反発・吸着防止。

アレルブロック 花粉ガードスプレー FOR MEN クイックプロテクト | 衛生用品 | アース製薬株式会社 製品情報

https://www.earth-chem.co.jp/products/aller-block-kafunguard-formen-spray/index.html

アース製薬のアレルブロック 花粉ガードスプレー FOR MEN クイックプロテクトをご紹介します。花粉対策がしたい、男性に。スプレーするだけ。髪・肌・洋服にマルチに使える。

帰宅したら花粉を落とす、部屋から無くす工夫を

Getty logo

 外出から戻ったら、帽子、上着などをブラシ等で払いましょう。できるだけ居室から離れた場所で行うといいですね。花粉を舞い上げないように、やさしく上から下に払います。

 シャワーや洗濯ができれば安心ですが、難しい場合は洗顔だけでも顔周りの花粉を落とす効果があります。この時期は、朝入浴派の方も、布団に入る前にシャワーや入浴を済ませた方がよいでしょう。寝室に花粉を持ち込むのを防ぐことが目的です。

 その他にも、空気清浄機を部屋の入り口付近などにおいたり、花粉対策用のカーテンを使用したり、洗濯ものは室内干しにしたりするなど、室内に花粉をできるだけ侵入させない工夫ができるといいでしょう。

目と鼻をケアし、免疫力を落とさない生活を

 花粉症の症状は、目と鼻に起こる人が多いものです。鼻水、涙、目のかゆみなどはつらいものですから、症状を和らげたり、目と鼻をいたわったりするケアを取り入れたいものです。

 洗眼や鼻うがいは、花粉症対策に有効ですが、やり方に注意が必要です。どちらも、水道水で行うよりは、洗眼用の人工涙液、鼻うがいスプレーなどを使って、粘膜を傷めないように気を付けましょう。

 また、炎症を起こしている状態の目や鼻をいたわるために
・パソコンなどの作業時間を短くする
・部屋を加湿する
・コンタクトレンズの使用を避ける
といった対策も有効です。

 粘膜を傷つける喫煙を避ける、鼻づまりを起こしやすくする飲酒を控えるといった対策も重要です。規則正しい生活をして、この時期を乗り切るため体力を落とさないように心がけていきましょう。

Getty logo

飛散情報をチェックして出かけよう

 お出かけ前には、目的地の花粉の飛散状況を確認していくと安心です。帽子やマスクの用意や、着替えの準備などの目安となるでしょう。日本気象協会のサイトでは、全国の飛散状況や、予測情報を見ることができます。また、都内にお住いの方は、「とうきょう花粉ネット」で、花粉の量に応じた濃度マップを見ることができる他、メール配信サービスもありますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

花粉情報 - tenki.jp

https://tenki.jp/pollen/

全国の花粉情報を市区町村別に掲載しています。1週間先までの花粉予測で週末の計画も立てられます。日本気象協会独自の花粉予測を地図上に表示した花粉メッシュで花粉の動きをチェックできます。気象予報士による花粉解説も人気です。

 花粉症は、原因が花粉によるものとはっきり分かっているものです。確かに、小さくて風に乗って飛散する花粉は手ごわいですが、基本的な対策をしっかりと行って、シーズンを迎えたいですよね。また、症状が強いときなど、病院を受診して適切な治療を行うことも大切です。

 春を憂鬱と感じずに、少しでも快適に過ごせるよう、心がけていきたいものです。

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連するキーワード


花粉症 健康 仕事

関連する投稿


マルチタスクよりも生産性を上げる シングルタスクの身につけ方

マルチタスクよりも生産性を上げる シングルタスクの身につけ方

マルチタスクというのは効率の視点から見ると常に気が散っている状態であり、IQや仕事の質を余計に落としてしまうことがわかっています。大切なのは人間の脳のリソースを分散させずに1つの作業にのみ費やす、シングルタスクを実行することです。シングルタスクを行うことでストレスや集中力の欠如を防ぎ、作業のスピードと質共に高めることができます。今回はシングルタスクの身につけ方を紹介します。


仕事へのやる気を失ってしまった時の回復法

仕事へのやる気を失ってしまった時の回復法

自信があった仕事で失敗した時や同じような仕事ばかり続くと、仕事へのやる気や情熱が冷めてしまう事があります。それは様々な形でサインとして現れます。仕事の質やスピードが下がったり、日曜日の夕方に不安や悲しみに襲われるなど、急に心身の不調を感じるようになります。外的、内的要因でモチベーションが上下してしまうのは誰にでもあることです。重要なのは仕事への情熱を失った時に、いかに早く当初のやる気を蘇らせるかどうかです。今回は仕事へのやる気を取り戻すための回復法をご紹介します。


勉強や仕事に応用できる、ツァイガルニク効果とは?

勉強や仕事に応用できる、ツァイガルニク効果とは?

やるべき勉強や仕事になかなか取りかかることができない、という場面は誰にでもあるはずです。そのような場合に利用できるテクニックとして、「ツァイガルニク効果」という心理効果があります。これは中途半端に終わらせた事柄ほど記憶に残りやすいという心理のことです。勉強や仕事においても一度に完遂しようとするのではなく、未完成の段階で休憩を挟むことで、その後の作業に戻るハードルが下がり、集中力も維持できるようになるのです。


【書評】社会人として最低限の知識を身につける『今さら聞けない仕事の超基本』

【書評】社会人として最低限の知識を身につける『今さら聞けない仕事の超基本』

ビジネスシーンでは様々な価値観の人が、お互い尊重し合って仕事をしています。その中で相手との”潤滑油”となる重要なものがあります。それが「マナー」と「基本」です。マナーがあると相手との距離が縮まり、大きな成果を上げられます。仕事の基本があれば、目上の人から一目置かれる存在になれます。そこで今日は、ビジネスの基本とマナーについて、わかりやすくまとめた本をご紹介いたします。


仕事で怒られた後はどうやって立ち直る?対処方法のポイント

仕事で怒られた後はどうやって立ち直る?対処方法のポイント

仕事で怒られた後は、とても辛いですよね。ミスがないようにしっかりとやったつもりでも、わずかな油断で大きな間違いを犯してしまう場合があります。職場はチームワークが大切なので、グループで責任をとるべき仕事も色々とあるでしょう。そんな時に自分だけがミスをした犯人として、運悪く上司に怒られてしまうこともあります。仕事で怒られた後は、なんとかしてダメージを挽回しなければなりません。いつまでも落ち込んでいると、さらにミスを繰り返してしまう場合もあるでしょう。怒られてばかりのイメージがあると、仕事を任されることも減ってしまいますよね。そこで早速ですが、仕事で怒られた後にどのようにして立ち直るのか、オススメの方法をご紹介しましょう。


最新の投稿


逃げるが勝ちで幸福になるために知っておきたいこと

逃げるが勝ちで幸福になるために知っておきたいこと

逃げるが勝ちという考え方は、悪いイメージを抱く人もいるでしょう。嫌なことに正面から立ち向かえる人は、結果がどうであれ達成感を覚える場合が多いはず。しかし振り返らず、常に前進し続ける人生は疲れが溜まり、どうすればよいか行き先が見えなくなるケースがありませんか。臨機応変という言葉のように、シチュエーションに合わせて対応することが理想的かもしれません。これ以上無理だと思った時は、逃げるが勝ちの法則で幸福になるのも必要なのです。では困った場面に出くわした時の対策として、逃げるが勝ちで幸福になるポイントをご紹介しましょう。


起こしてほしい心理で分かる男性の気持ちや性格

起こしてほしい心理で分かる男性の気持ちや性格

起こしてほしい心理になる時の男性は、女性に対してただ頼りたい気持ちになっている可能性もあります。しかし恋人同士などの近しい関係の二人だとしても、突然「起こしてほしい」と言われることで疑問を抱く女性も多いはず。今回は起こしてほしい心理に潜む、男性の本音と性格についてお伝えしましょう。


ドコモ ネットトラブルのサポートを総合的に行うサービス開始

ドコモ ネットトラブルのサポートを総合的に行うサービス開始

株式会社NTTドコモは、インターネット上でのトラブル予防に役立つ情報提供から、ドラブルに遭った際のサポートまでを総合的に行うサービス「ネットトラブルあんしんサポート」を開始すると発表した、


LINE キャラクター召喚装置「Gatebox」発売

LINE キャラクター召喚装置「Gatebox」発売

LINE株式会社は、同社のグループ会社であるGatebox株式会社より、好きなキャラクターと暮らせるキャラクター召喚装置「Gatebox」を販売開始すると発表した。


au 折り畳みスマホ「Galaxy Fold」を独占販売

au 折り畳みスマホ「Galaxy Fold」を独占販売

KDDI、沖縄セルラーは、サムスン製の折り畳みスマートフォン「Galaxy Fold」をauブランドで独占販売を開始すると発表した。