独服のやり方と魅力・大人の時間を贅沢に変える自分だけの茶道

独服のやり方と魅力・大人の時間を贅沢に変える自分だけの茶道

独服のやり方について興味を持っている人が近年増え始め、一人で自由に茶道の世界を楽しむスタイルが流行っています。茶道はお茶を点てていただくだけではなく、日本の伝統を守り、客人と亭主の精神的なつながりを重んじる気持ちや考え方も魅力です。静かな茶室や庭を眺める時間は、ストレス社会に生きる大人にはとても大切な意味をもたらしてくれるでしょう。そこで早速ですが、独服のやり方や魅力について詳しくご説明しますので、趣味として始めたい人はぜひ参考にしてください。


独服とは何か?

茶道は鎌倉時代に広まったといわれていますが、室町時代には茶室や和菓子、さらにもてなしの作法が成立されました。茶人の千利休が発展させた日本文化の「わび茶」は、現代の茶道の基本。

裏千家や表千家などの流派があり、それぞれに違った魅力があります。そんな茶道ですが、やってみたいけど敷居が高くて…と抵抗を感じている人もいるはず。

しかし独服なら、家で手軽に茶道が楽しめるので、一人の趣味にもオススメなのです。独服のやり方には、本来の茶道のような厳しいルールはありません。

和室に座ってお茶を点ると膝が痛くてできない、それならイスに座ってお茶を点てることも可能。抹茶の苦味が苦手ならお砂糖を入れるなど、コーヒーを飲むような気軽さが独服の特徴です。

独服とは自分のために使う時間

独服は茶道の静かな時間を自宅で再現し、自分を大切にすることが目的。独服の「服」とは一服するという表現のように、一息入れるような感覚で構えずに行うことが大切です。

堅苦しい時間ではなく、静かにお茶を点てて飲む行為は、忙しく過ぎる時間を一瞬ストップさせて、自分自身と会話するチャンスに。お茶を点てる時は余計なことは一切考えずに、自分の心をリセットしてみましょう。

趣味とは、本来自分一人で夢中になれること。ただただ無心になる時間は、瞑想に似たところもあるかもしれません。独服のやり方は自分のため、もしくはお客様や大切な人に振る舞ってあげることもできるので、茶道に興味がある人にはとても喜ばれるはずです。

独服のやり方の手順について

独服のやり方には厳しい作法などはありませんが、基本はお茶を点てながら気持ちを整える時間なので、できるところまでは茶道に似た作法はやっておきたいですね。用意するものは茶碗、抹茶、お湯、茶筅など。味はお好みで抹茶の量を調整してください。茶碗に抹茶を適量入れたらお湯を注ぎ、茶筅でお茶を点てます。

茶筅は泡立て器のように使う道具ではなく、手首を小刻みに動かして茶碗の内側に当てるように混ぜていきます。たくさん泡ができたら、茶筅を少しずつ上に持ち上げて、最後に大きな泡をつぶしてきめ細かく仕上げたら完成。

泡の表面に「の」の字を書くようにすると、すっと茶筅が抜けます。茶筅の使い方は、茶道を経験したことがある人なら得意かもしれませんが、初めて使う人は軽く茶筅を握ってぶらぶらさせるように動かす感じがよいでしょう。体が慣れてくると、独服のやり方は自分だけの儀式のように定着するはずです。

自分だけの茶室を作ろう

独服のやり方を徹底するなら、茶室があったほうがさらにプライベートな時間を確保しやすくなります。しかし本格的な茶室を自宅に設置するのは大変なので、お茶を点てるスペースを決めておくこともオススメです。

茶室とは、本来狭い空間で相手とお茶を通して親密度を高めることが目的。狭い場所では動作の幅が限られてしまいますが、逆に同じ動作を続けると集中力が増してきますし、心を解き放つ意味もあるのです。狭い茶室の掛け軸に広大な意味の言葉が描かれていると、たとえ狭いスペースでも精神的に豊かさを感じるはずです。

道具にもこだわってみよう

独服を始めるにあたり、道具選びも趣味としてコレクションできるのでぜひやってみましょう。たとえば抹茶茶碗。抹茶を点てる際にはないと困る道具のひとつです。洋食器選びのようにデザインや色を重視したり、有名な陶芸家の作品を手に入れたりするなど、こだわりがあると選びやすくなるでしょう。

抹茶茶碗でお茶の風味が変わるともいわれるほど大切なアイテム。独服は自分のための時間なので、自分が一番心地よく飲みやすい茶碗を選んでくださいね。

重さもかなり影響しますので、飲む動作をイメージしておくと、触った時の感覚が伝わってきます。そして肝心な抹茶。種類が多く、高価な商品も少なくありません。

抹茶選びは静岡茶や宇治茶などが有名なので、自分好みの味で選んでもよいでしょう。どれがよいかわからない時は、抹茶の代表格にあたる宇治茶がオススメ。ふんわりした甘さと深みのある香りや色は、和菓子にぴったり合います。

まとめ

趣味の時間で逆にストレスが増えてしまうのは困りますよね。茶道をきちんと習うには、教室などに通うことが必要ですが、独服のやり方を覚えれば気軽にいつでも茶道の世界を垣間見ることができそうです。コーヒーやアイスティーにはもう飽きたという人は、これからは独服で贅沢な休憩時間を過ごしてみませんか。

関連するキーワード


独服 やり方

関連する投稿


いい加減な人の仕事のやり方3つ

いい加減な人の仕事のやり方3つ

仕事は責任感を持ってしっかり取り組めば、ミスも減らせて周囲から信頼を得ることができますよね。逆に、いい加減に仕事をすると失敗や欠落が出てきますし、周囲に迷惑をかけることもあります。ではいい加減な仕事とは何なのでしょうか。今回はいい加減な人の仕事のやり方をご紹介します。


スクラッチアートのやり方とキレイに完成させるポイントについて

スクラッチアートのやり方とキレイに完成させるポイントについて

スクラッチアートはやり方次第でとても素敵なアート作品が作れますので、材料の特徴などを理解して世界にひとつだけの作品を作ってみませんか。アートの趣味は幅広く楽しめ、スキルに自信がない人でも挑戦できるプロジェクトはたくさんあります。今回はスクラッチアートに興味がある人に向けて、やり方や完成させるためのポイント、DIYの方法も合わせてご解説しましょう。


グラウンディングのやり方徹底解説・カラダも心も癒されたい人必見情報!

グラウンディングのやり方徹底解説・カラダも心も癒されたい人必見情報!

グラウンティングのやり方を詳しくご解説します。最近メディアでもよく聞かれるようになった「グラウンディング」とは、ヨガのレッスンで使われることも多く、どのようなことなのか興味を持っている人も多いでしょう。では早速ですが、普段の生活の中でも意識できるグラウンティングのやり方について見ていきます。


フルイドアートのやり方が知りたい人必見!簡単に個性的な作品を作る方法

フルイドアートのやり方が知りたい人必見!簡単に個性的な作品を作る方法

フルイドアートのやり方は意外と簡単で、個性的な作品を作りたい人に人気がある技法です。絵画の趣味は集中力を高め、現実世界から離れた空間で気分転換できる魅力がありますよね。フルイドアートは初心者でも本格的な作品ができるので、子供から大人まで楽しめる趣味。そこで今回は、簡単に作品を作るフルイドアートのやり方について、必要なポイントをご説明していきましょう。


糸かけ曼荼羅のやり方・小学生でもできるシンプルな基礎ステップ

糸かけ曼荼羅のやり方・小学生でもできるシンプルな基礎ステップ

糸かけ曼荼羅のやり方は精密なデザインなので、素人にはかなり難しそうですよね。しかしシンプルなやり方もありますので、初心者は作り方の基礎をマスターして練習してみませんか。今回は色鮮やかな糸かけ曼荼羅のやり方をご説明しますので、アートや手芸の趣味にぜひ取り入れてみてください。


最新の投稿


走行距離に応じてTポイントが貯まるカーナビアプリの実証実験開始

走行距離に応じてTポイントが貯まるカーナビアプリの実証実験開始

CCCマーケティング株式会社は、トヨタコネクテッド株式会社と共同で、車の走行距離に応じてTポイントが貯まるカーナビアプリの実証実験を開始すると発表した。


スペースマーケットがUnitoと資本業務提携を発表

スペースマーケットがUnitoと資本業務提携を発表

あらゆる場所を1時間単位で貸し借りできるプラットフォーム「スペースマーケット」を運営している株式会社スペースマーケットは、住んだ分だけの家賃で暮らせる部屋のプラットフォーム「Unito」を運営する株式会社Unitoと資本業務提携を行うと発表した。


社会人がボランティアをするメリット

社会人がボランティアをするメリット

休みの日に地域のボランティア活動に参加する人や国際的なボランティア活動に参加する社会人は少なくありませんよね。無償で働くボランティアですがお金には代えられない貴重の経験となります。今回は、社会人がボランティア活動に参加するメリットをご紹介します。


マスカラが冬に固まる原因と復活方法・マスク生活はアイメイクが命!

マスカラが冬に固まる原因と復活方法・マスク生活はアイメイクが命!

マスカラが冬に固まる原因と回復方法についてご紹介します。急いでいる時のメイク。マスカラが思うように使えないと、とてもイライラしてしまいますよね。マスクを毎日つける生活が続き、その分アイメイクをしっかりやる人も多いはずなので、目力をつけるためにも欠かせないマスカラを冬に上手に使う方法についてご説明していきましょう。


【書評】コロナ禍だからこそ知りたい!『いかなる時代環境でも利益を出す仕組み』

【書評】コロナ禍だからこそ知りたい!『いかなる時代環境でも利益を出す仕組み』

コロナ禍で、様々な企業が大打撃を受けています。先行きの見えないこの状況で、私達は一体どんな戦略で生き残ればいいのでしょうか?その一番の近道は、成功事例に学ぶことでしょう。そこで今日は、コロナ禍勝ち組企業から、「生き残り戦略」を学びます。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!