結婚してなかったらと言う心理には恋愛のテクニックが関係していることも!

結婚してなかったらと言う心理には恋愛のテクニックが関係していることも!

結婚してなかったらと言う心理については、恋愛テクニックが関係している可能性があるのです。例えば既婚男性から独身女性に、このセリフを言う場面があるかもしれません。もしくは既婚女性に向かって独身男性が伝える場合もありますよね。今回は結婚してなかったらと言う心理について、紐解いていきましょう。


相手をドキッとさせたい

やりとりをしていて、異性をドキッとさせたくなることもあるのです。例えば既婚女性が仕事に対して余裕を感じている姿を見て、少し悔しくなる男性もいるかもしれません。この時に少しからかってみたくなるのです。そして「結婚してなかったら」と言う心理になるのでしょう。

これを聞いて女性は「○○くんはもしかしたら私のことを…」と思う場合もあるのです。でも実際には特に恋愛対象とは思っていなくて、ただいつも仕事ができて自分よりも堂々としている女性を一瞬でも翻弄したくなったのでしょう。

でもここで誤解をさせたままでは、お互いに仕事がしづらくなるので「理想的な奥さんっていう意味ですよ」と笑顔で伝える場合もあるのです。

親しくなるためのテクニック

異性に対して興味を持っていても、どちらかが既婚者だったりお互いに既婚だったりする場合もありますよね。この時に親しくなろうとしても、どこか遠慮がちになるケースは多いのです。それをもどかしく感じるので、親しくなるための方法は何かないかなと考えた結果として、結婚してなかったら…と言う心理になるのでしょう。

ここで続いて言葉を伝えないままでいると、相手としては色々と想像をしてしまうもの。でも実はただ異性として色々と話をしたり、お互いに悩みを相談しあったりしたいだけの場合もあるのです。お互いに独身なら、もっと気楽な接し方ができますよね。でも既婚者同士の場合は、気を付けながらやりとりをしたいという思いがあるのです。

深く考えずに伝えている

あまり深く考えずに、感覚だけで気持ちを伝える人もいます。このため何となくそう思っただけでも、結婚してなかったらと言う心理になるのでしょう。

例えば既婚女性としては「私が結婚してなかったのなら、好きになったという意味かしら」と考えてしまう場合もあるのです。

でも実は男性側は女性に対して興味を持ったとしても、愛情を持っているわけではないケースも。何となく言いたくなったので、深く考えずに口にしただけということもあるでしょう。でも言われた側としては、関係性について悩んでしまう思いもありますよね。逆に女性が男性を意識してしまうことも、実際にあるかもしれません。

結婚したことを少し後悔している

自分から好きだと思わずに相手から好かれたのでという理由により、結婚を決意した人もいるでしょう。でも今になって「やはり自分から好きになった相手と結婚をすればよかった」と思う時もあるのです。

例えば結婚相手と喧嘩をして仲直りができていない時などには、そう思う場合もありますよね。でも本心からではなく、自分から謝るのが少し悔しいだけという気持ちもあるのです。この時に親しい異性に向かって「結婚してなかったら」と言う心理になるのでしょう。もっと自由でこれから好きな人を見つけられたのにと、少し後悔している思いを話したくなるのです。

でも「それなら他の人と結婚をした方がよかった?」と聞くと、「そういうわけではないけれど…」と言うケースもあるでしょう。この時に結婚相手から「ごめんね」とLINEがあると、これにより許す気持ちになり機嫌がよくなる人もいるのです。

独身時代に一瞬でも戻ってみたい

一時的にでもよいので、現実逃避をしてみたくなる場面が人にはあるもの。このため同性の独身の知人と話していて、羨ましくなる時もあるでしょう。

そして「今日だけは、ちょっと独身気分になってみようかな」と思うことも。このため知人と一緒に出掛けた時に「結婚してなかったら」と言う心理になるのです。相手に伝えることにより、自分も独身のような気持ちに戻れるように感じるのかもしれません。

でも独身の知人が「独身って結構寂しいものよ」と言ってくると、「自分は結婚をしていて幸せなのかもしれない」と思うケースもあるのです。

そして結婚していなかったらなんて、今後は思わないようにしようと反省をする場合もあるでしょう。何もやましい出来事がないとしても、結婚相手に対して申し訳ないような気持ちになるのです。

まとめ

結婚してなかったらと言う心理になるのは、自分が現在独身だったらどんな感じだろう…と考えるからでもあるでしょう。もしくは気になる異性が現れて、自分は既婚で相手が独身の場合に何となく距離を感じるのかもしれません。

でも多少なりとも距離を感じたとしても、仕事仲間として親しくしていける可能性もあるでしょう。独身同士で親しくしている姿を見て、これから将来のパートナーになる二人に対して輝いているように感じる時もあるのです。自分が独身者でも既婚者でも、ないものねだりをする時が人にはあるものでしょう。

関連するキーワード


結婚してなかったら 心理

関連する投稿


困ってる人を助ける心理でわかる相手の性格

困ってる人を助ける心理でわかる相手の性格

困ってる人を助ける心理については、その行動により性格が分かる場合がありますよね。周りの人は見て見ないふりをするような時でも、放っておけないという人もいるでしょう。今回は困ってる人を助ける心理について、詳しくお伝えしていきます。


愛情を試す心理になりやすい人の特徴

愛情を試す心理になりやすい人の特徴

愛情を試す心理になりやすい人には、いくつかの特徴があります。「なぜ試してくるのだろう…」と感じる瞬間があるかもしれません。自分とは違う感覚のように思うと、相性が合わないように感じる時も。今回は愛情を試す心理について、一緒に見ていきましょう。


本気になれない心理は恋愛に臆病な気持ちがある可能性も

本気になれない心理は恋愛に臆病な気持ちがある可能性も

本気になれない心理になるのは、恋愛に対して不安を感じている場合もあります。それまでの自分の経験が関係していることもあるでしょう。相手に対して興味があり、恋愛をしていきたい思いはあるのですが、なぜか本気になれない…それにはどのような理由があるのでしょうか。今回は本気になれない心理について、一緒に見ていきましょう。


グータッチする心理になるのは親しくなりたいから?

グータッチする心理になるのは親しくなりたいから?

グータッチする心理については、男性から女性に対してという場合もあるので対応に悩むケースもありますよね。習慣化する可能性もあるので、それまでに相手の思いについて理解しておきたいところです。今回はグータッチする心理について、詳しくお伝えしていきますので参考にしてみてください。


二人きりを避ける心理に隠れた意外な感情

二人きりを避ける心理に隠れた意外な感情

二人きりを避ける心理に対しては、意外な感情が関係している場合もあります。好きな人と二人きりになれるとしたらとても嬉しいと思うものですが、様々な思いを持つ可能性もあるでしょう。今回は二人きりを避ける心理について、詳しくお伝えしていきますね。


最新の投稿


社会人がボランティアをするメリット

社会人がボランティアをするメリット

休みの日に地域のボランティア活動に参加する人や国際的なボランティア活動に参加する社会人は少なくありませんよね。無償で働くボランティアですがお金には代えられない貴重の経験となります。今回は、社会人がボランティア活動に参加するメリットをご紹介します。


マスカラが冬に固まる原因と復活方法・マスク生活はアイメイクが命!

マスカラが冬に固まる原因と復活方法・マスク生活はアイメイクが命!

マスカラが冬に固まる原因と回復方法についてご紹介します。急いでいる時のメイク。マスカラが思うように使えないと、とてもイライラしてしまいますよね。マスクを毎日つける生活が続き、その分アイメイクをしっかりやる人も多いはずなので、目力をつけるためにも欠かせないマスカラを冬に上手に使う方法についてご説明していきましょう。


【書評】コロナ禍だからこそ知りたい!『いかなる時代環境でも利益を出す仕組み』

【書評】コロナ禍だからこそ知りたい!『いかなる時代環境でも利益を出す仕組み』

コロナ禍で、様々な企業が大打撃を受けています。先行きの見えないこの状況で、私達は一体どんな戦略で生き残ればいいのでしょうか?その一番の近道は、成功事例に学ぶことでしょう。そこで今日は、コロナ禍勝ち組企業から、「生き残り戦略」を学びます。


雰囲気美人の特徴として考えられるのはこの5つ!

雰囲気美人の特徴として考えられるのはこの5つ!

雰囲気美人の特徴については、どのようなイメージを持たれやすいのでしょうか。身近に雰囲気美人と呼ばれる人がいる場合は、納得できると思うケースもありますよね。元々モテやすい傾向があるので、できれば目指したいという女性もいるでしょう。今回は雰囲気美人の特徴について5つのものをお伝えしていきますね。


パナソニック 賃貸住宅向けサブスク「noiful(ノイフル)」を開始

パナソニック 賃貸住宅向けサブスク「noiful(ノイフル)」を開始

パナソニック株式会社は、先進の家電やこだわりの空間などを通じて上質で豊かなくらしを提供する賃貸住宅向けサブスクリプションサービス「noiful(ノイフル)」を開始すると発表しました。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!