新型コロナウイルスに関する記事


ディズニーランド ディズニーシー 新型コロナウイルスで休園を発表

ディズニーランド ディズニーシー 新型コロナウイルスで休園を発表

東京ディズニーランド、ディズニーシーを運営するオリエンタルランドは、新型コロナウイルスの対策として、3月15日まで休園することを発表した。


新型コロナウイルス 世界五大陸で感染確認

新型コロナウイルス 世界五大陸で感染確認

中国で発生した新型コロナウイルスはアジアから世界に拡大しており、南米ブラジルで初めて感染者が見つかったことで、世界の五大陸で感染が確認されたことになりました。


電通 新型コロナウイルス感染で全従業員を在宅勤務に

電通 新型コロナウイルス感染で全従業員を在宅勤務に

大手広告代理店の電通は、本社ビルに勤務する全従業員5,000人を対象に、原則として在宅で勤務するテレワークに切り替えることを発表した。


IOC委員 東京オリンピックの開催判断を5月末 中止も検討

IOC委員 東京オリンピックの開催判断を5月末 中止も検討

国際オリンピック委員会(IOC)の委員を務めるディック・パウンド氏は、今年予定されている東京オリンピックの開催について、新型コロナウイルスの収束が5月末に訪れない場合、中止する可能性があることを言及した。


NY株式市場 870ドルと連日大幅な値下を記録

NY株式市場 870ドルと連日大幅な値下を記録

ニューヨーク株式市場は、新型コロナウイルスの世界的拡大の懸念を受け、連日大幅値下げを記録。前日の終値に比べて879ドル44セント安い、2万7081ドル36セントで終了した。


NY株式市場 新型コロナの影響を受け$1000超の記録的下落

NY株式市場 新型コロナの影響を受け$1000超の記録的下落

ニューヨーク株式市場は、新型コロナウイルスの世界的感染による経済影響の懸念を受け、先週末に比べてダウ平均株価は1000ドルを超える記録的な下げ幅を記録した。


新型コロナウイルス 九州で初の感染者確認

新型コロナウイルス 九州で初の感染者確認

福岡市は、新型コロナウイルスの九州で初の感染者が確認されたことを発表した。感染が確認されたのは、福岡市内に住む60代の男性で、中国などへの渡航歴はないとのこと。感染経路は分かっていない。


新型コロナウイルス 新たに5都道県で10人感染 院内感染の疑い

新型コロナウイルス 新たに5都道県で10人感染 院内感染の疑い

新型コロナウイルスの新たな感染者が5都道県で10人確認された。新たに感染が確認されたのは、北海道、東京、神奈川、愛知、沖縄の5都道県で、このうち神奈川県で確認された例では、院内感染の疑いがあるとのこと。


新型コロナウイルス 東京などで新たに5人の感染確認

新型コロナウイルス 東京などで新たに5人の感染確認

新型コロナウイルスの感染が東京、神奈川、愛知などで5人確認された。新たに感染が確認されたのは、都内では80代男性、50代男性、20代男性の3人。いずれも感染経路は分かっていない。


東京マラソンの一般参加 出走の取りやめを発表

東京マラソンの一般参加 出走の取りやめを発表

東京マラソン財団は、新型コロナウイルスの国内での感染拡大を受け、3月1日に予定されている東京マラソンの一般参加者の出走を取りやめることを発表しました。


新型コロナウイルス感染拡大 都内感染者19人に

新型コロナウイルス感染拡大 都内感染者19人に

新型コロナウイルスの感染が拡大している。東京都によると、新たに大田区の男性医師など5人の感染を発表し、停泊中のクルーズ船とは関係のない東京都内の感染者数は19人へと拡大した。


国内で新型コロナウイルスの感染相次ぐ 初の死者も

国内で新型コロナウイルスの感染相次ぐ 初の死者も

国内で新型コロナウイルスの感染が相次いで発覚した。加藤厚生労働大臣は緊急の記者会見を開き、神奈川県の80代女性が肺炎で死亡し、新型コロナウイルスへの感染が確認されたことを発表した。


WHO 新型肺炎の名前を「COVID-19」と命名

WHO 新型肺炎の名前を「COVID-19」と命名

世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルスによる肺炎の名前を「COVID-19」と名付けることを発表した。


横浜停泊中のクルーズ船 乗客の全旅行代金を返金へ

横浜停泊中のクルーズ船 乗客の全旅行代金を返金へ

横浜に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の運行会社であるプリンセス・クルーズ社は、乗客の全旅行代金を全額払い戻すと発表した。


日本政府 新型コロナウイルスを「指定感染症」にする方針

日本政府 新型コロナウイルスを「指定感染症」にする方針

日本政府は、新型コロナウイルスについて、国内で感染が確認された場合、法律に基づいて強制的な入院などの措置が可能となる「指定感染症」にする方針を明らかにした。


GMO 新型コロナウイルス感染拡大に備え従業員4000人を在宅勤務に

GMO 新型コロナウイルス感染拡大に備え従業員4000人を在宅勤務に

GMO インターネットグループは、新型コロナウイルスの感染拡大に備え、従業員の安全確保を目的に、国内従業員の9割にあたる約4000人を在宅勤務にするほか、中国内にいる従業員も帰国させると発表した。