東京証券取引所に関する記事


BizReachのビジョナルが上場 ソフトバンク以来の大型上場

BizReachのビジョナルが上場 ソフトバンク以来の大型上場

転職サイト「BizReach」を運営するビジョナル株式会社が、東京証券取引所のマザーズ市場に上場した。公開価格5,000円に対して初値は7,150円となり、公募価格を43%上回るスタートを切った。


ONKYO 債務超過で上場廃止の見込みを発表

ONKYO 債務超過で上場廃止の見込みを発表

音響機器メーカーのオンキョーホームエンタテインメント株式会社は、東京証券取引所の上場廃止基準に抵触する見込みとなったことを発表。これを受け、7月末頃に上場廃止となる。


速報 日経平均株価がバブル期以来の一時3万円超え

速報 日経平均株価がバブル期以来の一時3万円超え

東京証券取引所の日経平均株価が、バブル期以来となる3万円の大台を超えた。日経平均が3万円を超えるのは1990年8月以来、30年ぶりのこと。


日経平均株価 29年ぶりに2万6000円台に回復

日経平均株価 29年ぶりに2万6000円台に回復

東京証券取引所の日経平均株価は、前日に米モデルナ社が開発する新型コロナウイルスのワクチンに、高い効果が見られることを発表したことを受け、寄り付きから上昇し、一時日経平均としては29年ぶりとなる2万6,000円台を回復した。


日経平均株価 29年ぶりに2万5000円台 バブル後最高値

日経平均株価 29年ぶりに2万5000円台 バブル後最高値

東京証券取引所の日経平均株価は、新型コロナウイルスのワクチン開発への期待などから上昇し、29年ぶりとなる2万5000円台まで上昇した。終値でも2万4,905円となりバブル崩壊後最高値となった。


日経平均株価 1,000円の乱高下 終値は+9.59円

日経平均株価 1,000円の乱高下 終値は+9.59円

東京証券取引所の日経平均株価は、米国ニューヨーク株式市場において過去最大の下げ幅記録を更新したことを受け、1日の取引中に1,000円以上もの乱高下を見せた。


日経平均株価が大幅下落 3年ぶりに1万7000円割れ

日経平均株価が大幅下落 3年ぶりに1万7000円割れ

東京証券取引所の日経平均株価は、寄り付きから大幅に売られ、午前の価格で前日比-1,778円となる1万6,787円となっており、3年ぶりに1万7,000円台を割っている。


日経平均株価 大幅続落で2017年以来の2万円割れ

日経平均株価 大幅続落で2017年以来の2万円割れ

日経平均株価は、寄り付きから大幅に売られ、午前9時半現在で1万9,851円と2017年9月以来となる2万円台割れを記録した。


freee 年内に東証マザーズへの上場計画が明らかに

freee 年内に東証マザーズへの上場計画が明らかに

クラウド会計ソフトを展開するfreeeが、12月にも東京証券取引所のマザーズに株式上場する計画が明らかになった。


名刺管理サービスのSansan、マザーズへの上場承認を発表

名刺管理サービスのSansan、マザーズへの上場承認を発表

名刺管理サービスを手掛けるSansan株式会社は、東京証券取引所マザーズへの新規上場を承認されたことを発表した。6月19日にマザーズに上場する。


東京証券取引所、市場を再編。東証1部は「プレミアム市場」に

東京証券取引所、市場を再編。東証1部は「プレミアム市場」に

東京証券取引所は、現在の市場基準を再編し、新たに「プレミアム市場」「スタンダード市場」「エントリー市場」の3つに編成する。


ソフトバンク通信子会社、東証が12日にも上場承認

ソフトバンク通信子会社、東証が12日にも上場承認

ソフトバンクグループの通信子会社であるソフトバンクが、東京証券取引所に12日にも上場が承認される見通しとなった。


日経平均、2万4000円台を突破。26年2ヶ月ぶり

日経平均、2万4000円台を突破。26年2ヶ月ぶり

東京証券取引所の日経平均株価が、18日の午前の取引で一時2万4000円台を突破した。取引時間中に2万4000円の大台に乗せたのは1991年11月以来、実に26年4ヶ月ぶりとなる。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!


inoue-naoya