結婚に関する記事


友達が結婚して寂しいのはなぜ?自然な気持ちを受け止めて対処しよう

友達が結婚して寂しいのはなぜ?自然な気持ちを受け止めて対処しよう

友達が結婚して、寂しい気持ちになるのは自然なことです。いつも一緒に出かけていた仲良しの人が家庭に入ってしまうのは、一緒に幸福を喜んであげたいところですが、一人になる不安はどうしても避けられませんよね。そこで今回は友達が結婚すると寂しいと思う理由や、複雑な気持ちの対処方法についてご解説していきましょう。


結婚式二次会の服装選び・マナーと注意ポイント

結婚式二次会の服装選び・マナーと注意ポイント

結婚式の二次会の服装選びは、意外と頭を悩めますよね。披露宴ほどきちんとしなくても大丈夫ですが、だからといってカジュアルすぎて恥をかくのも困ります。結婚するお二人にとっては、とても大切な思い出になる日ですから、招待された人もできれば素敵なオシャレでまとめたいですよね。結婚式の二次会の服装は、会場の雰囲気に合わせて考えるなど、色々な判断基準があるでしょう。そこで結婚式の二次会の服装で、困った時の対策についてご紹介しますね。


男性が結婚に不安を持つのはどんな時?

男性が結婚に不安を持つのはどんな時?

男性が結婚に不安を持つのは、どんな時なのでしょうか。女性にも結婚に不安を感じる時がありますよね。男女の考え方の違い、そして実際にどのタイミングで不安を感じるのかについてお伝えしていきましょう。


【男女別】独身者だからこそ得られるメリット

【男女別】独身者だからこそ得られるメリット

世間の意識では、ある程度の年齢になれば結婚して家庭を築くことが自然な流れとされています。しかし、一生独身を貫く人も珍しくなく、昔と比べて増えてきています。では、独身でいることのメリットとは何なのでしょうか。今回は、独身者が得られるメリットを男女別にご紹介します。


小泉進次郎議員と滝川クリステルさんが結婚を発表。妊娠3ヶ月も

小泉進次郎議員と滝川クリステルさんが結婚を発表。妊娠3ヶ月も

自民党の小泉進次郎衆院議員とフリーアナウンサーの滝川クリステルさんが結婚を発表した。挨拶に訪れた首相官邸で報道陣の取材に応じたもの。


結婚対象になる!居心地が良いと思われる男性の特徴

結婚対象になる!居心地が良いと思われる男性の特徴

一緒にいて居心地が良いな~と思われる男性は、恋愛が長く続いたり結婚相手の対象になったりするんだとか。居心地の良い男性は、特別モテるという訳ではないけど、かなり好感度が高くて女性からは人気のタイプです。 ここでは、そんな居心地の良い男性の特徴をご紹介していきます。


あなたの彼氏は大丈夫?良き旦那になれる男性に共通するポイント。

あなたの彼氏は大丈夫?良き旦那になれる男性に共通するポイント。

交際も順調に進むにつれて、次第に結婚のふた文字が頭に浮かぶのではないでしょうか。彼氏も結婚に対しては前向きで、恋愛関係の次のステップに踏み出す時なのかもしれません。ただ1点、そのような中で気になるのは、やはり彼氏が良き旦那となってくれるかどうかです。幸せな結婚生活を送る上でも、是非とも交際の段階で判断したい部分です。今回は良い夫になれる素養を持つ男性の特徴を紹介します。


同棲から結婚につなげるために。同棲中に意識しておきたいルール。

同棲から結婚につなげるために。同棲中に意識しておきたいルール。

結婚生活を先取りしてお互いの生活リズムを共有したり、イメージと現実のギャップを埋めることができる同棲生活。独身生活から結婚生活の間に取り入れることでクッションのように、結婚生活開始のストレスを減らすことができます。その際にただ漠然と同居をするよりも、あらかじめルールを決めるようにしましょう。


将来を見据えているからかも?男性が自炊のできる女性に惹かれる理由

将来を見据えているからかも?男性が自炊のできる女性に惹かれる理由

自炊男子という言葉が近年登場したように、料理は外食ではなく自炊派の男性も増加しています。女性から見ても、毎日外食という男性よりも自分で料理ができる男性の方が魅力的に思うはずです。一方、自炊スキルが異性としての評価に繋がるのは男性だけでなく、女性も自炊上手な方が男性からはモテる傾向があります。なぜ男性は自炊ができる女性に惹かれるのでしょうか?今回は男性側の本音をご紹介します。


食の不一致は深刻な問題です。喧嘩に繋がりやすい食習慣の違い。

食の不一致は深刻な問題です。喧嘩に繋がりやすい食習慣の違い。

交際を発展させていく上では、お互いの共通点や相性の良さは極めて重要なポイントです。特に食習慣というのは、毎日の生活の中でも大きなウェイトを占めるだけに、良くも悪くもお互いの相性を左右してしまいます。食習慣が近いカップルは上手く関係を築けている一方で、食の不一致が臨界点を超えて破局を迎えるカップルも珍しくありません。食習慣の違いと一言で言っても様々ですが、今回はその中でも喧嘩に発展しやすい食習慣の違いをご紹介します。


責任が増えるのが怖いからかも?「結婚したくない」という男性の本音

責任が増えるのが怖いからかも?「結婚したくない」という男性の本音

子供好きで結婚に対して前向きな男性もいる一方、いつまでも恋人関係のままで結婚をしたくないと考える男性もいます。両者の結婚願望の違いは一体どこから生まれるのでしょうか。実は結婚をしたくない男性には特有の本音が隠れていることが多いのです。それは自身の無さだったり、家庭環境が原因で結婚に対してプラスのイメージが持てないからだったりします。


結婚しても自由を感じるライフスタイルの作り方

結婚しても自由を感じるライフスタイルの作り方

「結婚すると自由がなくなる」というイメージを持っている人は多いかもしれませんが、ライフスタイルを少しだけ考え直すと、今よりも自由な夫婦の暮らしが見えてきます。自由がないと思うのは、物理的に縛りつけられていることよりも、精神面で自由が失われたような気がするためではないでしょうか。愛する人と晴れてゴールイン。こんな窮屈な生活だとは思わなかったと、後悔する人も中にはいますよね。そこで早速ですが、結婚しても自由を感じるライフスタイルのコツについて、詳しくご紹介しましょう。


結婚のモチベーションも上がる。結婚前に同棲生活を実践するメリット

結婚のモチベーションも上がる。結婚前に同棲生活を実践するメリット

最近では交際から結婚の間の期間に、同棲を挟むカップルも増えてきています。忙しさや責任が増える結婚生活を迎える前に一度同棲をすることは、一見回り道のように見えても数々のメリットがあるのです。結婚生活を迎えてから問題が発覚するよりも対応がしやすいなど、スムーズに結婚生活に移行するためにも同棲というのは効果的なのです。


結婚相手としてNGになってしまう人の特徴とは

結婚相手としてNGになってしまう人の特徴とは

恋人としてはいいのに結婚相手となると残念な人、周りにいませんか? そんな人は恋人ができても、せっかくの結婚のチャンスを逃してしまいます。 では、結婚相手としてNGとされる人はどんな人なのでしょうか。ここでは、そんな人に共通する特徴をご紹介します。


人付き合いがマメな男性が、必ずしも結婚に向かない理由

人付き合いがマメな男性が、必ずしも結婚に向かない理由

男女問わず友人が多い人というには、人当たりがよく人を引き付けるような魅力を持っている人も少なくありません。その男性の交友関係の中で知り合い、結婚した女性もいるのではないでしょうか。人付き合いが得意な男性は、確かに一緒にいて楽しい部分もあると思います。ただし、必ずしも良い旦那になれるかどうかといえば、実はそう言い切れないところもあるのです。


独身生活も悪くない。若者が結婚に焦らなくなった理由とは?

独身生活も悪くない。若者が結婚に焦らなくなった理由とは?

草食系男子という言葉が流行ったように、恋愛や結婚に興味を持っていない若者は年々増加していると言われています。以前ならば結婚することが当たり前であり、幸せであるという価値観が一般的でした。しかし、時代が変化していったことで結婚観も変化し、必ずしも結婚=幸せという方程式が当てはまらなくなってきています。


楽天リサーチ、「結婚に対する調査」結果を発表

楽天リサーチ、「結婚に対する調査」結果を発表

楽天リサーチは、「結婚に関する調査」をインターネットで実施。全国の20代から60代の男女1,000人を対象に行った調査結果を公表した。