スタディ

スタディ

人生に学びをプラス


スタディの記事一覧

【書評】オフィスの専門家から効率化の“技”を学ぶ『キングジム超整理術213』

【書評】オフィスの専門家から効率化の“技”を学ぶ『キングジム超整理術213』

「売り上げを上げたい」「ノルマを達成したい」ビジネスマンの使命は利益を追求することですが、ひとつ大事なことを忘れています。それが「コストをかけない」ということです。コストをかけないためには、「業務改善」を行わなければなりません。そこで今日は、有名文具メーカーが力を入れている「効率化のワザ」についてまとめられた本を、ご紹介いたします。


【書評】10年後、20年後も食べていける術を知る『1万2000人を見てわかった!お金に困らない人、困る人』

【書評】10年後、20年後も食べていける術を知る『1万2000人を見てわかった!お金に困らない人、困る人』

突然ですが、あなたは「10年後の自分」を予想することはできますか?「今の会社にいるかもしれない…」「業界内で転職している…」など、多くの人は、ぼんやりとしか想像できないのではないでしょうか? 起業した会社の6割が、1年も満たないうちに倒産する時代に、「10年後」を想像することは難しいでしょう。そこで今日は、「10年後も食っていけるためのノウハウ」がまとめられた本をご紹介いたします。


【書評】“眠り”の知識を身につける『睡眠の科学』

【書評】“眠り”の知識を身につける『睡眠の科学』

「人はなぜ眠るの?」「何時間寝るのが理想?」わたしたちが毎日行っている睡眠ですが、みなさんはどれほど理解できているでしょうか?人生を充実させたければ、睡眠を充実させる必要があります。そこで今日は、「睡眠」を科学的観点から考察した本をご紹介いたします。


【書評】世界長者番付トップ10からお金のルールを学ぶ『ウォーレン・バフェット 巨富を生み出す7つの法則』

【書評】世界長者番付トップ10からお金のルールを学ぶ『ウォーレン・バフェット 巨富を生み出す7つの法則』

「成功したければ成功者のマネをせよ」これは成功哲学として有名な言葉で、成功者のマネをすれば「失敗の確率を低くすることができる」というものです。人は何度も失敗してしまうとモチベーションが下がってしまい、チャレンジできなくなってしまいます。確実に勝てる方法で成果を残すことで、継続することができます。そこで今日は、“伝説の投資家”から、成功哲学について学びます。


【書評】“もう迷わない”生きる指標を身につける『仕事・人生に迷ったらアリストテレスに聞いてみろ!』

【書評】“もう迷わない”生きる指標を身につける『仕事・人生に迷ったらアリストテレスに聞いてみろ!』

日々、目標に向かって頑張っているビジネスマンがいます。しかし成功はおろか、出世すらままなりません。「このままでいいのだろうか…」と道に迷ってしまいます。こんな時、生きる指標があれば、迷うことなく突き進めるのではないでしょうか。そこで今日は、“人生で迷わない”ための指南書をご紹介いたします。


【書評】“経営学”を網羅的に学ぶ『大学4年間の経営学見るだけノート』

【書評】“経営学”を網羅的に学ぶ『大学4年間の経営学見るだけノート』

「会社を立ち上げたい」「起業したい」と思うビジネスマンが増えています。起業に向け、準備に明け暮れますが、ひとつ忘れてはならないことがあります。それが「基本」です。特に、会社経営には教科書がないので、なおさら押さえておきたいものです。そこで今日は、経営について網羅的に学べる一冊をご紹介いたします。


【書評】天才になる法則を体得する『天才!成功する人々の法則』

【書評】天才になる法則を体得する『天才!成功する人々の法則』

「○○すれば成功する」「成功するには○○が必要」巷には、成功するための方法が溢れています。まじめに実践しても効果が出ず、悩んでいる人は多いのではないでしょうか?そこで今日は、成功する法則を数々の調査から導き出した“天才になるための本”をご紹介いたします。


【書評】残念上司にならないために『リーダーの「やってはいけない」』

【書評】残念上司にならないために『リーダーの「やってはいけない」』

「部下が思い通りに動いてくれない」「もっと率先して動いてほしい」組織を束ねるリーダーであれば、「部下」への悩みが絶えません。暗中模索するも、効果的な方法が見つからない。どうしたら、部下をうまくコントロールできるのでしょうか?実は、部下に対して「やってはいけないこと」があります。この地雷を防ぐだけで、目覚ましい効果が期待できます。今回は、部下に対して「やってはいけないこと」が網羅された本をご紹介いたします。


【書評】挫折しないメンタルを手に入れる『心が強い人 少し弱い人』

【書評】挫折しないメンタルを手に入れる『心が強い人 少し弱い人』

「もっと幸せになりたい」現代を生きる人であれば、誰もが望むものです。しかし、日々の忙しさに我を忘れてしまう人がほとんどです。どうしたら、幸せになれるのでしょうか?その答えとなるのが「心理学」です。そこで今日は、逆境を乗り越えるための心理学をご紹介いたします。


【書評】時間効率を上げる術を学ぶ『お金と時間の悩みが消えてなくなる最高の時短』

【書評】時間効率を上げる術を学ぶ『お金と時間の悩みが消えてなくなる最高の時短』

「お金が欲しい」「時間が欲しい」忙しいビジネスマンであれば、誰もが切望することです。どうしたら、お金と時間の両方を手にすることができるのでしょうか?そのヒントとなるのが「時短」です。今日は、「時短術」についてまとめた本をご紹介いたします。


【書評】“予想外”に対処する力を知る『不確実性超入門』

【書評】“予想外”に対処する力を知る『不確実性超入門』

「激動の時代」とよばれています。この時代を生き抜くためには、「未来を予測する力」が必要です。しかし、経済に敏感なビジネスマンでさえ、予想外の出来事に翻弄されているのが事実です。どうしたら、時代の一歩先を行くことができるのでしょうか?そこで今日は、未来を予測する上で、必要不可欠な「不確実性」についてまとめられた本をご紹介いたします。


指輪を欲しがる心理には女性の深い思いも

指輪を欲しがる心理には女性の深い思いも

指輪を欲しがる心理には、女性の深い思いが関係している場合があります。でも指輪を贈るかどうか、男性が悩む場面もありますよね。男性なりに指輪に対して、強い思いがある可能性も。今回は指輪を欲しがる心理について、深く見ていきましょう。


【書評】リーダーが身につけるべき事業成功の心得『社長になる人に知っておいてほしいこと』

【書評】リーダーが身につけるべき事業成功の心得『社長になる人に知っておいてほしいこと』

「事業を成功させたい」「経営難から抜け出したい」経営者やリーダーであれば、誰もが抱える悩みです。奔走するも、決定的な解決策は見つかりません。八方ふさがりの状況では、「心を支える言葉」が必要です。そこで今日は、“経営の神様”から、事業を成功させるための“言葉”を学びます。


電車内の過ごし方で差が出ます。隙間時間の積み重ねを活用しましょう

電車内の過ごし方で差が出ます。隙間時間の積み重ねを活用しましょう

都心で働くビジネスマンなら、電車を利用して毎朝通勤している人も多いはず。つい手持ち無沙汰で過ごしてしまいがちな通勤時間ですが、どのように過ごすかによって1年後2年後には実力が大きく開いてしまうこともあるのです。仕事ができる人とできない人の差は、わずかな通勤時間でも無駄にせず効果的に使い、日々着実に経験値を積んでいるか否かによって分かれるのです。


【書評】「死」を恐れないための思考を手に入れる『DEATHイェール大学で23年間連続の人気講義「死」とは何か』

【書評】「死」を恐れないための思考を手に入れる『DEATHイェール大学で23年間連続の人気講義「死」とは何か』

どんな人でも100%必ずやってくる“死”。みなさんは“死”に対してどんなイメージを持っていますか?「恐い」「できれば考えたくない」と、ほぼ全員の方がネガティブなイメージを持つのではないかと思います。しかし、必ずやってくる“死”に対して、理解を深めることは、我々人間にとって必要不可欠なことです。そこで今日は、“死”に対して理解を深められる一冊をご紹介いたします。


【書評】哲学を網羅的に学ぶ『大学4年間の哲学が10時間でざっと学べる』

【書評】哲学を網羅的に学ぶ『大学4年間の哲学が10時間でざっと学べる』

「なぜ人は生きるのか?」「なぜ人は働くのか?」人間であれば、誰もが一度は抱えるテーマです。しかし、その答えを明らかにできる人は、数少ないのではないでしょうか?この答えに辿り着く方法は、「哲学」にあります。そこで今日は、「哲学」について、短時間で学べる本をご紹介いたします。


【書評】AI時代の“不安”を解消する『AI vs教科書が読めない子どもたち』

【書評】AI時代の“不安”を解消する『AI vs教科書が読めない子どもたち』

「AIに仕事が奪われる」「AIが人類を征服する」とAIに不安を抱いている人が増えています。AIの活躍がメディアを賑わしていますが果たして本当に、AIが人類を乗っ取ってしまうのでしょうか?そこで今日は、“AI不安”を解消するために、AIの正しい知識を得るための本をご紹介いたします。


【書評】自分の“基準”を一流に変える『一流の人に学ぶ自分の磨き方』

【書評】自分の“基準”を一流に変える『一流の人に学ぶ自分の磨き方』

一流になれる人と、二流で終わってしまう人がいます。彼らの違いは一体、どこにあるのでしょうか?「生まれ持った才能」「ずば抜けた能力」「不屈の精神力」実はこれらは決定打にはなりません。一流になる決定打は“誰でも”持っているものでした。そこで今日は、一流の人が実践している法則についてまとめた本をご紹介いたします。


【書評】人生を好転させる“思考”を手に入れる『無敵のメンタル』

【書評】人生を好転させる“思考”を手に入れる『無敵のメンタル』

「メンタルを強くしたい」というビジネスパーソンが増えています。「メンタル強化」というと、どうしても精神的に強くなろうと考えてしまいます。しかし、それ以前に「思考」を変えない限り、メンタルを強くすることはできません。そこで今日はメンタルを強くするための「思考法」をまとめた本をご紹介いたします。


【書評】生産性を上げるための手法を習得する『コクヨのシンプル整理術』

【書評】生産性を上げるための手法を習得する『コクヨのシンプル整理術』

みなさんは“仕事の効率を上げる”としたら、「業務マニュアルを作成する」「タスク管理を見直す」「ITツールを積極的に使う」などを思い浮かべると思います。しかし、今すぐできて、もっと簡単に業務効率を上げる方法がありました。それが「整理整頓」です。今回は、有名文具メーカーが、「整理整頓」で業務効率を上げる方法を伝授します。