採用リアルボイス

人事担当者、採用担当者の目線から見る“転職”成功のポイントとは ?

人事担当者、採用担当者に聞いた、面接で重視するポイント、欲しい人物像などをまとめて公開中!転職成功のヒントが満載

リカバリープロ株式会社

災害復旧と言う専門的な仕事だからこそ、
日々異なる業務にチャレンジしたい方にきてほしい。

リカバリープロ株式会社

設立
2010年10月
従業員数
12名
本社所在地
〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-8-1 牧野ビル201
事業内容
被災現場・機械の調査、報告、修復、文書復旧、脱臭
Q1 面接において重視しているポイントはどこですか?
①第一印象
→火災や水災等、被災したお客様へ失礼がないように接することができるか。

②職務経歴
→被災した建物、設備を調査し、即座に復旧計画を立てられる技術分野の経験。

③コミュニケーション力
→メーカーや保険会社と協業することが多いため、立場の異なる会社間の利害調整等のコミュニケーション力。
Q2 貴社の求める人物像(スキル、資格以外の部分で)について教えてください。
・指示待ちではなく、自ら積極的に行動できる方
・日本全国を飛び回り活躍したい方
・お客様目線で営業、復旧作業ができる方
・段取り力のある方
・定型ではなく、日々異なる業務にチャレンジしたい方
 (災害の種類、場所、被災設備は千差万別です)
Q3 貴社の面接回数は何回ですか?
3回
Q4 面接以外の試験は実施しますか?(筆記試験、性格診断、SPIなど含む)
YES
※筆記試験(理解力、説明力)、Web適正検査(ビジネス数学力、行動適性)
Q5 求職者に向けて、貴社のアピールポイントを教えてください。
 弊社は、世界30か国250拠点、すでに35年以上の実績があるグローバル企業の日本法人です。
災害復旧を専門として培った技術ノウハウをもとに2010年に設立し、2012年に本格的に活動を開始しました。
社会貢献度が高く、これから益々必要とされる事業です。まだまだ若い会社で少数精鋭、スタッフひとりひとりにプロ意識と営業精神が求められます。社会経験が豊富な方ほど、能力を発揮できる仕事です。

<応募者からの質問例>

Q. 原子力発電所の作業はありますか?
A. ありません。
  火災や水災等に遭われた損害保険の契約者様の工場等がメインです。

Q. 危険な現場が多いのでは・・・?
A. 火災の場合、消火活動、警察の現場検証が終わってから、
  弊社が調査に入りますので、安全は保たれています。

Q. 特殊な作業に自信がないのですが・・・。
A. まずは、OJTで先輩社員から教わるので心配ありません。
  技術力を高めるために海外グループ会社で研修を受けることもできます。
  その他にも、外部セミナー受講、資格取得支援制度を用意し、社員のスキルアップを推進しています。

Q. 出張ばかりでお休みがとれないのでは・・・?
A. 早期復旧をするためには、土日の作業が必要なことがあります。
  その場合は、振休を取得してもらいます。
  出張は多いですが、常識の範囲内です。
  また、法定よりも多く有給休暇を付与し、計画休暇制度を設けており、メリハリある働き方ができます。

この企業についてもっと詳細を知りたい方は

  • 祝・日本最速3階級制覇!WBA世界バンタム級チャンピオン 井上尚弥選手 転職決定人数No.1 転職コンシェルジュのワークポート祝・日本最速3階級制覇!WBA世界バンタム級チャンピオン 井上尚弥選手 転職決定人数No.1 転職コンシェルジュのワークポート

転職相談サービス

  • 転職コンシェルジュ紹介転職コンシェルジュ紹介
  • 転職相談サービスについて転職相談サービスについて
  • 採用担当者 本音調査採用担当者 本音調査
  • 採用担当 リアルボイス採用担当 リアルボイス
  • Q&AQ&A
  • 履歴書・職務経歴書のサンプル履歴書・職務経歴書のサンプル

TOPへ