お問い合わせ

News

ニュース

外国人エンジニア専門の転職サイト「GLOBAL PARTNERS」をオープン 外国人応募可能な求人が50,000件以上 日本在住外国人向け転職サイトでは最大級

お知らせ

総合転職エージェントの株式会社ワークポート(所在地:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、外国人人材の転職支援事業の強化と周知を目的に、IT業界及び、製造業界における外国人エンジニアを対象とした転職サイト「GLOBAL PARTNERS」(https://www.workport.co.jp/globalpartners/)をオープンいたしましたことをお知らせします。

外国人エンジニア専門の転職サイト「GLOBAL PARTNERS」:https://www.workport.co.jp/globalpartners/

■サイト開設の目的/背景
ワークポートでは2016年のワークポートコリア設立を起点に、外国人人材の転職支援に本格的に力を入れてまいりました。2018年には、新たに日本企業での転職を希望する外国人人材の転職を専門に支援する事業部を立ち上げ、韓国、中国、インド、ベトナム、ミャンマーなど約70ヵ国の外国人人材の転職をサポートしてまいりました。

人材不足が深刻化する中、外国人人材へ目を向ける企業も多く、特にIT業界や製造業界のエンジニア人材のニーズは高い状況です。一方、「テスト工程だけでなく、上流工程に携わりたい」「派遣から正社員を目指したい」等、スキルアップを希望する外国人エンジニアは増えているものの、個人で転職活動を行なうハードルは高いうえに、外国人人材を手厚くサポートする転職エージェントも少なく、優秀な人材であるにも関わらず就業の機会が最大化できていないという課題を感じておりました。
そこで今回、徹底的な外国人求職者視点(多言語サポート、求人数、ビザ更新・変更などの各種サポートの数々)を持ったサービス展開を行い、多くの転職成功実績を上げてきた当社のことを、より多く外国人人材に周知したく、外国人エンジニアを対象とした転職サイト開設に至りました。


■サービス/サイトの特徴
●日本在住のIT・製造業における外国人エンジニアに特化した転職サイト
●50,000件を超える求人数 日本在住の外国人向け転職サイトでは最大級(※非公開求人含む)
●1on1で徹底的に外国人人材に寄り添った転職サポートを実施 応募書類作成サポートや丁寧な面接対策も
●在留資格(ビザ)の変更・更新もすべて無料でサポート
●バイリンガル(日本語、英語、韓国語、ベトナム語話者)コンサルタントが対応可能

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ワークポート 広報PR
お問い合わせ