採用担当者のホンネ調査 ~採用の常識・非常識~

企業人事のホンネ。
求める人物像や面接のポイントを聞きました。

2014年03月12日

採用に学歴は関係ありますか?

62%の採用担当者が「関係ない」と答えました。中途採用では、学歴よりも経験やスキル、人物面を重視する傾向が強いようです。ただYES派の中にも、知識や勉強してきた努力の歴史を見るための一基準としているという意見が多く、学歴だけで合否を決めることはないようです。

“YES”派の意見

・中~高校~大学までの努力の流れを見る。学歴がすべてではありません。

・性格や実力に一定の根拠となる。

・ある程度のスキル、地頭のレベルを推し量る基準となる。

・当社の統計上、高卒<専門卒<大卒の順で、発言や履歴書・職務経歴書の書き方、人間性の面で優れている方が多いため。

・すべてとはいわないが考慮する。

・学歴だけでは判断しませんが、ひとつの基準にしています。

・基礎学力の目安となるため参考にしている。主に重視するのは職歴とスキルです。

“NO”派の意見

・業務経験を通じた知恵と見識があればOK。

・実務スキルが重要。

・中途は学歴不問で採用します。

・人物採用を重視しているため。

・エンジニアは技術がすべて。

・経験、ヒューマンスキル、意欲の方が重要と考えます。

・書類選考を行う段階では気にしませんが、結果として通過される方は学歴が高いことが多いです。

・学歴と仕事の成果に絶対的な相対関係はないため。

その他

・私見が含まれますが、「新卒・若手はYES、経験者はNO」と思っています。会社は採用の時「この人は頑張って者に貢献する人か」を見ます。

・経験がないからこそ、新卒・若手は学歴がある程度の判断基準になります。(学歴に関係なく素敵な方はたくさんいらっしゃいますが)

・逆に経験者はそこまで見ていません。どんな経験があり、それをどう生かせる人かを見ます。ちなみに学歴は素晴らしいけれど、会ってみると「あれ?」というパターンは、印象が悪くなっていまい、もったいないと感じます。

・あまりこだわりはありませんが、受験というひとつのハードルを達成した経験者としては、高学歴の方が評価・加点の判断となります。

その他の採用担当者の本音調査へ

転職相談サービスのお申込みはこちら
転職相談サービスのお申し込み

転職相談サービスのお申し込みはこちら

転職サービスへのお申し込みをお待ちしています。
ご相談は一切無料。お気楽にご相談ください。

転職相談サービスのお申し込み

電話をかける
0120-77-1049

専門サイトで探す

エリア専門サイトで探す

転職情報

採用リアルボイス
採用リアルボイス
成功のポイントを各企業の人事・採用担当者に伺いました。
面接対策や情報収集にお役立てください。
採用担当・転職希望者ホンネ調査
採用担当・転職希望者ホンネ調査
転職・仕事に関するみんなのホンネを大調査。採用担当者はどんな事を考え、転職希望者は何を思っているかをレポートしています。
職務経歴書・履歴書
テンプレートダウンロード
職務経歴書・履歴書 テンプレートダウンロード
転職にかかせない、履歴書・職務経歴書のテンプレートを各職種/業種用に28種類をご用意しています。

転職相談サービスについて

転職コンシェルジュ紹介
転職コンシェルジュ紹介
利用者の声
利用者の声
よくあるご質問
よくあるご質問

既にサービスをご利用中の方

eコンシェル
eコンシェル

ワークポートは様々なジャンルの転職サービスを提供している総合人材転職エージェントです。
転職活動の進捗が管理できる「e コンシェル」サービス、面接・書類作成アドバイスなどあなたの転職を成功に導くためのサービスを専任の転職コンシェルジュが付き、転職の成功をサポートします。費用はもちろん無料です。ワークポートは「ひとつでも多くの可能性を追求できる、専門性の高い転職支援サービスを提供する」ことをお約束します。転職活動では様々な不安がつきまといます。その不安を専門性の高い転職コンシェルジュが一つひとつ払拭していきます。あなたの大切な「転職」を私達ワークポートにお任せください。

関連サービス

未経験の転職サービス、キャリアに関する無料講座、ハイクラスの転職情報はこちらから