転職希望者のホンネ調査

転職希望者の
ホンネを集めました。

2015年11月06日

あなたが考える「ブラック企業」とは?

厚生労働省は今年5月より、従業員に苛酷な労働を強いる悪質な企業の社名を公表する取り組みを開始しました。(※公表は複数の都道府県に支店・営業所を置く大企業が対象)
世の中に「ブラック企業」という言葉が随分浸透してきましたが、一般的にはどんな企業を「ブラック企業」だと認識しているのでしょうか。
今回の調査結果によると、ブラック認定されるポイント上位に「残業代が出ない」(18%)、「セクハラ・パワハラがある」(17%)、「応募条件と実働がかけ離れている」(15%)、「長時間労働を課せられる」(13%)などが挙がりました。「低賃金」(8%)という回答が「残業代が出ない」、「長時間労働を課せられる」という回答を下回っているところを見ると、長時間労働を強いられるにも関わらず、それに見合う対価が支払われないという理不尽さがブラック認定のポイントとなっているようです。
また、横暴な上司によるパワハラやセクハラなども働き手にとっては耐え難く、ブラック企業認定される要因となるようです。その他の意見の中には、「“こんなブラック企業は辞めたい!”と思っても、なかなか離職させてもらえない」という回答もあり、転職する際には企業の見極めをしっかりとする必要がありそうです。今回挙がった回答を「ブラック企業判断」のチェック項目としてみるのも良いかも知れません。

【その他】

・法律に抵触している

・上司の機嫌をとることが重視される

・休日勤務の過多

・無意味な残業

・上の人間ばかり得をする

・労働基準法が守られていない

・最低限度の生活(プライベート)が保障されない

・離職が困難

【調査概要】
 調査内容:転職希望者の意識調査
 調査対象:ワークポートにご来社いただいた20~40代の男女 [330名]
 調査期間:2015年10月26日(月)~2015年10月31日(土)

その他の転職希望者の本音調査へ

転職相談サービスのお申込みはこちら
転職相談サービスのお申し込み

転職相談サービスのお申し込みはこちら

転職サービスへのお申し込みをお待ちしています。
ご相談は一切無料。お気楽にご相談ください。

転職相談サービスのお申し込み

ご質問はお電話でも受け付けております
0120-77-1049

専門サイトで探す

エリア専門サイトで探す

転職情報

採用リアルボイス
採用リアルボイス
成功のポイントを各企業の人事・採用担当者に伺いました。
面接対策や情報収集にお役立てください。
採用担当・転職希望者ホンネ調査
採用担当・転職希望者ホンネ調査
転職・仕事に関するみんなのホンネを大調査。採用担当者はどんな事を考え、転職希望者は何を思っているかをレポートしています。
職務経歴書・履歴書
テンプレートダウンロード
職務経歴書・履歴書 テンプレートダウンロード
転職にかかせない、履歴書・職務経歴書のテンプレートを各職種/業種用に28種類をご用意しています。

転職相談サービスについて

転職コンシェルジュ紹介
転職コンシェルジュ紹介
利用者の声
利用者の声
よくあるご質問
よくあるご質問

既にサービスをご利用中の方

eコンシェル
eコンシェル

ワークポートは様々なジャンルの転職サービスを提供している総合人材転職エージェントです。
転職活動の進捗が管理できる「e コンシェル」サービス、面接・書類作成アドバイスなどあなたの転職を成功に導くためのサービスを専任の転職コンシェルジュが付き、転職の成功をサポートします。費用はもちろん無料です。ワークポートは「ひとつでも多くの可能性を追求できる、専門性の高い転職支援サービスを提供する」ことをお約束します。転職活動では様々な不安がつきまといます。その不安を専門性の高い転職コンシェルジュが一つひとつ払拭していきます。あなたの大切な「転職」を私達ワークポートにお任せください。

関連サービス

未経験の転職サービス、キャリアに関する無料講座、ハイクラスの転職情報はこちらから